Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ペーチの初期キリスト教墓所(ペーチのしょきキリストきょうぼしょ)は、かつてローマ帝国の属州パンノニアの都市ソピアナエ(ソピアネ、現ハンガリーのペーチ)に築かれたネクロポリスである。その遺跡は18世紀以降に発見され、現在UNESCOの世界遺産リストに登録されている。4世紀に建造されたこの墓所は、キリスト教の公認の後もカタコンベでの埋葬が行われていたことを示す例であるとともに、描かれていた壁画の芸術性なども評価されている。
dbpedia-owl:id
  • 853
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2858093 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5248 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 44 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58186849 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:area
  • 3.760000 (xsd:double)
prop-ja:caption
  • 「ペーチ(ソピアナエ)の初期キリスト教墓所」の位置
prop-ja:country
  • ハンガリー
prop-ja:criterionC
  • ,
prop-ja:enName
  • Early Christian Necropolis of Pécs
prop-ja:float
  • right
prop-ja:frName
  • Nécropole paléochrétienne de Pécs
prop-ja:jaName
  • ペーチ(ソピアナエ)の
  • 初期キリスト教墓所
prop-ja:latDeg
  • 46 (xsd:integer)
prop-ja:latDir
  • N
prop-ja:latMin
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:latSec
  • 27.984000 (xsd:double)
prop-ja:lonDeg
  • 18 (xsd:integer)
prop-ja:lonDir
  • E
prop-ja:lonMin
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:lonSec
  • 40.008000 (xsd:double)
prop-ja:mapImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:remarks
  • 2003 (xsd:integer)
prop-ja:rgYear
  • 2000 (xsd:integer)
prop-ja:siteImg
  • ファイル:Ókeresztény mauzóleum2.JPG
prop-ja:siteImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:urlNo
  • 853 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ペーチの初期キリスト教墓所(ペーチのしょきキリストきょうぼしょ)は、かつてローマ帝国の属州パンノニアの都市ソピアナエ(ソピアネ、現ハンガリーのペーチ)に築かれたネクロポリスである。その遺跡は18世紀以降に発見され、現在UNESCOの世界遺産リストに登録されている。4世紀に建造されたこの墓所は、キリスト教の公認の後もカタコンベでの埋葬が行われていたことを示す例であるとともに、描かれていた壁画の芸術性なども評価されている。
rdfs:label
  • ペーチの初期キリスト教墓所
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ペーチ(ソピアナエ)の
  • 初期キリスト教墓所
  • Early Christian Necropolis of Pécs (Sopianae)
  • Nécropole paléochrétienne de Pécs (Sopianae)
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of