Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ペーザー・グラム(Peder Gram, 1881年11月25日 - 1956年2月4日)はデンマークの後期ロマン派音楽の作曲家・指揮者。コペンハーゲンに生まれ、ライプツィヒ音楽院にてシュテファン・クレールとアルトゥール・ニキシュ並びにハンス・ジットに師事。1908年よりコペンハーゲンで指揮者として活動し、1918年から1932年までデンマーク演奏協会 (Dansk Koncertforening) の音楽監督を、1937年から1951年までコペンハーゲンのデンマーク放送局で音楽部長を務めた。コペンハーゲンにて没。3つの交響曲と1つのヴァイオリン協奏曲のほか、交響的幻想曲や交響詩、2つの演奏会用序曲や、多数の室内楽曲とピアノ曲、歌曲を手がけた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1864971 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 830 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 36 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53787224 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --02-02
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1956年没
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ペーザー・グラム(Peder Gram, 1881年11月25日 - 1956年2月4日)はデンマークの後期ロマン派音楽の作曲家・指揮者。コペンハーゲンに生まれ、ライプツィヒ音楽院にてシュテファン・クレールとアルトゥール・ニキシュ並びにハンス・ジットに師事。1908年よりコペンハーゲンで指揮者として活動し、1918年から1932年までデンマーク演奏協会 (Dansk Koncertforening) の音楽監督を、1937年から1951年までコペンハーゲンのデンマーク放送局で音楽部長を務めた。コペンハーゲンにて没。3つの交響曲と1つのヴァイオリン協奏曲のほか、交響的幻想曲や交響詩、2つの演奏会用序曲や、多数の室内楽曲とピアノ曲、歌曲を手がけた。
rdfs:label
  • ペーザー・グラム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of