Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ベンゾ[a]ピレン(英: Benzo[a]pyrene)は、5つのベンゼン環が結合した多環芳香族炭化水素(PAHs)で、化学式C20H12で表される。常温では淡黄色の板状または針状晶で、発癌性、変異原性、催奇形性が報告されており、国際がん研究機関(IARC)ではIARC発がん性リスク一覧でグループ1(ヒトに対する発癌性が認められる)に分類している。ベンゾピレン、3,4-ベンゾピレン、ベンツピレンなどの慣用名で呼ばれ、B[a]Pと略して表示される。なお異性体であるベンゾ[e]ピレンについても本頁で記述する。
dbpedia-owl:imageSize
  • 200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • ベンゾ[pqr]テトラフェン
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 519406 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10227 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 91 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57597424 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagealt
  • ベンゾ[a]ピレンの構造式
  • ベンゾ[a]ピレンの球棒モデル
prop-ja:imagefile
  • Benzo-a-pyrene chemical structure.png
  • Benzopyrene-3D-balls.png
prop-ja:imagesize
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • ベンゾ[pqr]テトラフェン
prop-ja:name
  • ベンゾ[a]ピレン
prop-ja:othernames
  • ベンゾピレン
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ベンゾ[a]ピレン(英: Benzo[a]pyrene)は、5つのベンゼン環が結合した多環芳香族炭化水素(PAHs)で、化学式C20H12で表される。常温では淡黄色の板状または針状晶で、発癌性、変異原性、催奇形性が報告されており、国際がん研究機関(IARC)ではIARC発がん性リスク一覧でグループ1(ヒトに対する発癌性が認められる)に分類している。ベンゾピレン、3,4-ベンゾピレン、ベンツピレンなどの慣用名で呼ばれ、B[a]Pと略して表示される。なお異性体であるベンゾ[e]ピレンについても本頁で記述する。
rdfs:label
  • ベンゾピレン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ベンゾ[a]ピレン
  • ベンゾピレン
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of