Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ベンジャミン・マウンド(Benjamin Maund、1790年 – 1863年)は、イギリスの薬剤師、植物学者、画家、出版業者である。植物雑誌"The Botanic Garden" や "The Botanist"などを出版した。1825年からウスターシャーのブロムスグローブの自らの印刷所で"The Botanic Garden" の出版をはじめた。13巻の定期刊行物は王宮庭園で栽培されている観賞用の草花を描き、若き日のビクトリア女王に捧げられた。華麗な植物画は、高名な植物画家のオーガスタ・ウィザース(Augusta Innes Withers)、エドウィン・D・スミス(Edwin D. Smith)、プリシラ・スーザン・ビューリー(Priscilla Susan Bury)やマウンドの娘らが描いた。ロンドンの Baldwin, Cradock & Joy of Londonから出版され、特別版(Crown Edition)は、通常版が1ページに4個の図版が載せられていたのに対して、1ページ1図版の構成であった。The Botanic Gardenの別冊という形で70枚の果実の手彩色版画のFruitistも出版した。1837年に牧師のジョン・スティーブンス・ヘンズローとともに園芸家のための雑誌、"The Botanist"を発刊した。5巻まで発行され、植物画はオーギュスタ・ウィザースが描いた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2718108 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2430 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57073767 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ベンジャミン・マウンド(Benjamin Maund、1790年 – 1863年)は、イギリスの薬剤師、植物学者、画家、出版業者である。植物雑誌"The Botanic Garden" や "The Botanist"などを出版した。1825年からウスターシャーのブロムスグローブの自らの印刷所で"The Botanic Garden" の出版をはじめた。13巻の定期刊行物は王宮庭園で栽培されている観賞用の草花を描き、若き日のビクトリア女王に捧げられた。華麗な植物画は、高名な植物画家のオーガスタ・ウィザース(Augusta Innes Withers)、エドウィン・D・スミス(Edwin D.
rdfs:label
  • ベンジャミン・マウンド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of