Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ベルモットまたはヴェルムト (Vermut、Vermouth) とは、白ワインを主体とし、ニガヨモギなどの香草やスパイスを配合して作られるフレーバードワインである。主に食前酒として飲まれるほか、カクテルの材料や料理に使われる。イタリア発祥のスイート・ベルモットとフランス発祥のドライ・ベルモットとがある。英語での発音は「ヴァームース」に近い。 スイート・ベルモット 甘口 (sweet) のベルモットである。イタリアのピエモンテ地方等で主に作られていたため イタリアン・ベルモット (Italian vermouth) とも呼ばれる。ドライ・ベルモットと比べるとハーブの風味が強く、多くはカラメルで着色してあるために淡褐色を示す。チンザノ (Cinzano) 社やマルティーニ (Martini) 社製のものが有名である。カクテル「マンハッタン」に使用される。 ドライ・ベルモット 辛口 (dry) のベルモットである。主にフランスで製造されたためフレンチ・ベルモット (french vermouth) とも呼ばれる。ノイリー・プラット (Noilly Prat) が有名である。ドライ・ベルモットによるカクテル「マティーニ」が有名である.↑
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 24495 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1051 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46572305 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ベルモットまたはヴェルムト (Vermut、Vermouth) とは、白ワインを主体とし、ニガヨモギなどの香草やスパイスを配合して作られるフレーバードワインである。主に食前酒として飲まれるほか、カクテルの材料や料理に使われる。イタリア発祥のスイート・ベルモットとフランス発祥のドライ・ベルモットとがある。英語での発音は「ヴァームース」に近い。 スイート・ベルモット 甘口 (sweet) のベルモットである。イタリアのピエモンテ地方等で主に作られていたため イタリアン・ベルモット (Italian vermouth) とも呼ばれる。ドライ・ベルモットと比べるとハーブの風味が強く、多くはカラメルで着色してあるために淡褐色を示す。チンザノ (Cinzano) 社やマルティーニ (Martini) 社製のものが有名である。カクテル「マンハッタン」に使用される。 ドライ・ベルモット 辛口 (dry) のベルモットである。主にフランスで製造されたためフレンチ・ベルモット (french vermouth) とも呼ばれる。ノイリー・プラット (Noilly Prat) が有名である。ドライ・ベルモットによるカクテル「マティーニ」が有名である.↑
rdfs:label
  • ベルモット
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of