Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ベルギー植民地帝国(ベルギーしょくみんちていこく)は、1885年から1962年までベルギーによって所有されていた三つの植民地よりなる。具体的には、ベルギー領コンゴ(現在のコンゴ民主共和国)、ルワンダ、そしてブルンジ、さらに中国の天津市に租界である。領域の98%が、本国の76倍の面積に相当するベルギー領コンゴであった。ベルギー領コンゴは、当初は国王レオポルド2世の私的領地とされていた。ベルギー国内では海外の所有地に言及する際に「帝国」というよりむしろ「植民地」という表現が用いられる傾向があった。加えて、同時代の英国やフランスといった遠く離れた他の植民地とは異なり、ベルギー植民地帝国は「皇帝」と称する君主を持たなかった。国王が通常は伝統や歴史的結び付きに基付いて王国を統治すると規定されるのに対し、皇帝や帝国という表現は他の地域や人々を支配するという含意を持っており、それは取得という意味を含んでいる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2764815 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5001 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58030991 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ベルギー植民地帝国(ベルギーしょくみんちていこく)は、1885年から1962年までベルギーによって所有されていた三つの植民地よりなる。具体的には、ベルギー領コンゴ(現在のコンゴ民主共和国)、ルワンダ、そしてブルンジ、さらに中国の天津市に租界である。領域の98%が、本国の76倍の面積に相当するベルギー領コンゴであった。ベルギー領コンゴは、当初は国王レオポルド2世の私的領地とされていた。ベルギー国内では海外の所有地に言及する際に「帝国」というよりむしろ「植民地」という表現が用いられる傾向があった。加えて、同時代の英国やフランスといった遠く離れた他の植民地とは異なり、ベルギー植民地帝国は「皇帝」と称する君主を持たなかった。国王が通常は伝統や歴史的結び付きに基付いて王国を統治すると規定されるのに対し、皇帝や帝国という表現は他の地域や人々を支配するという含意を持っており、それは取得という意味を含んでいる。
rdfs:label
  • ベルギー植民地帝国
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of