Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フラウィウス・ベリサリウス(ラテン語:Flavius Belisarius、505年 - 565年)は、東ローマ帝国の将軍。その用兵の才のため、歴史家エドワード・ギボンは彼を「大スキピオの再来」と評した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 412062 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2710 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 65 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58362135 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フラウィウス・ベリサリウス(ラテン語:Flavius Belisarius、505年 - 565年)は、東ローマ帝国の将軍。その用兵の才のため、歴史家エドワード・ギボンは彼を「大スキピオの再来」と評した。
rdfs:label
  • ベリサリウス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of