Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ベリオール・カレッジ(英: Balliol College)は、1263年に設立された、オックスフォード大学の構成カレッジの1つ。最も人気があるカレッジで、2005年度は入寮希望者が全39カレッジの中で最多だった。伝統的に、学部生の政治活動が盛んで、ハロルド・マクミランなど数人のイギリス首相を生み出している。また皇太子徳仁親王妃雅子が外務省職員時代に留学している。学部生数: 403人大学院生数: 228人
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 594778 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2599 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58641998 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ベリオール・カレッジ(英: Balliol College)は、1263年に設立された、オックスフォード大学の構成カレッジの1つ。最も人気があるカレッジで、2005年度は入寮希望者が全39カレッジの中で最多だった。伝統的に、学部生の政治活動が盛んで、ハロルド・マクミランなど数人のイギリス首相を生み出している。また皇太子徳仁親王妃雅子が外務省職員時代に留学している。学部生数: 403人大学院生数: 228人
rdfs:label
  • ベリオール・カレッジ (オックスフォード大学)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:almaMater of
is dbpedia-owl:school of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:almaMater of
is prop-ja:出身校 of
is foaf:primaryTopic of