Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ベビー M 事件(ベビーMじけん)とは、代理母契約の有効性が裁判で問われた事件。アメリカ合衆国で起こった事件で、代理出産を行った女性が子の引渡しを拒み、養育権を求めたことから裁判になった。この事件を期に、国際的に代理母出産を規制する動きが起きた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 303354 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 741 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57564786 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ベビー M 事件(ベビーMじけん)とは、代理母契約の有効性が裁判で問われた事件。アメリカ合衆国で起こった事件で、代理出産を行った女性が子の引渡しを拒み、養育権を求めたことから裁判になった。この事件を期に、国際的に代理母出産を規制する動きが起きた。
rdfs:label
  • ベビーM事件
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of