Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ベスト・キッド』(原題:The Karate Kid, 劇場公開時の本編クレジットのタイトルはMoment of Truth)は、1984年に製作されたアメリカ映画。続編も作られた。当初、ミヤギ役は三船敏郎にオファーが出されていたが、三船が断ったために、ノリユキ・パット・モリタが選ばれた。少年が日系人に教えてもらった空手を通して成長していく3作と、同様に少女が教わる1作、その流れを汲んだリメイク版がある。劇中の空手は、接近戦を想定した猫足立ちであることと、本作の脚本家が剛柔流空手道を長年に亘り学び、出演者に指導したこと、ミヤギという姓の空手家が実在したこと、パート3で披露される型「征遠鎮」から、剛柔流空手道であることがわかる。2010年のリメイク版『ベスト・キッド』では舞台は北京に移り、中国人から空手とはまったく異なる中国武術を学ぶストーリーとなった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 380663 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7851 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 148 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58608772 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:_
  • 1986 (xsd:integer)
  • 1989 (xsd:integer)
  • 1994 (xsd:integer)
  • ロサンゼルスを舞台とした映画作品
  • ボストンを舞台とした映画作品
  • 沖縄県を舞台とした映画作品
  • ジョン・G・アヴィルドセンの監督映画
prop-ja:redirect
  • ベスト・キッド2
  • ベスト・キッド3/最後の挑戦
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『ベスト・キッド』(原題:The Karate Kid, 劇場公開時の本編クレジットのタイトルはMoment of Truth)は、1984年に製作されたアメリカ映画。続編も作られた。当初、ミヤギ役は三船敏郎にオファーが出されていたが、三船が断ったために、ノリユキ・パット・モリタが選ばれた。少年が日系人に教えてもらった空手を通して成長していく3作と、同様に少女が教わる1作、その流れを汲んだリメイク版がある。劇中の空手は、接近戦を想定した猫足立ちであることと、本作の脚本家が剛柔流空手道を長年に亘り学び、出演者に指導したこと、ミヤギという姓の空手家が実在したこと、パート3で披露される型「征遠鎮」から、剛柔流空手道であることがわかる。2010年のリメイク版『ベスト・キッド』では舞台は北京に移り、中国人から空手とはまったく異なる中国武術を学ぶストーリーとなった。
rdfs:label
  • ベスト・キッド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of