ベオグラード(セルビア語:Београд / Beograd、 、ハンガリー語では:Belgrád ベルグラード / Nándorfehérvár ナーンドルフェヘールヴァール)は、セルビア共和国の首都であり、最大都市である。ベオグラードはバルカン半島、パンノニア平原の中にあり、ドナウ川とサヴァ川の合流地点に広がっている。2007年の公式の推計による人口は1,756,534人であった。かつてはユーゴスラビア社会主義連邦共和国の首都であり、旧ユーゴスラビア地域で最大の都市である。また、ドナウ川沿いでは2番目に大きく、バルカン半島ではイスタンブール、アテネ、ブカレストに次いで4番目に大きい。 ベオグラードはセルビアの中で、自治権のある独自の市政府を持つ、独立した地位を持っている。ベオグラードは17の区に分かれ、それぞれの区は独自の区議会を持つ。ベオグラードはセルビアの面積の3.6%を占め、セルビアの人口の24%が居住する。ベオグラードはセルビアの経済活動の中心であり、、教育、学術の中心である。

Property Value
dbo:PopulatedPlace/areaTotal
  • 3222.68
  • 3222.722205691085
dbo:PopulatedPlace/areaUrban
  • 360.008347336704
dbo:abstract
  • ベオグラード(セルビア語:Београд / Beograd、 、ハンガリー語では:Belgrád ベルグラード / Nándorfehérvár ナーンドルフェヘールヴァール)は、セルビア共和国の首都であり、最大都市である。ベオグラードはバルカン半島、パンノニア平原の中にあり、ドナウ川とサヴァ川の合流地点に広がっている。2007年の公式の推計による人口は1,756,534人であった。かつてはユーゴスラビア社会主義連邦共和国の首都であり、旧ユーゴスラビア地域で最大の都市である。また、ドナウ川沿いでは2番目に大きく、バルカン半島ではイスタンブール、アテネ、ブカレストに次いで4番目に大きい。 ヨーロッパでも最古の都市の1つであり、考古学的な調査では、同地における人の居住は紀元前6千年紀にまでさかのぼる。ベオグラード広域都市圏の域内はと呼ばれる、ヨーロッパ最大の前史文明の発祥の地である。町はギリシャ人に発見され、ケルト人によって築かれて命名された。ローマ帝国によって都市権を与えられた。600年代にによる定住が始まる。ベオグラードは戦略的拠点として、町は古代より現代までの間に140回にわたって戦いの場となった。中世には、東ローマ帝国、フランク人、第一次ブルガリア帝国、ハンガリー王国、そしてセルビア人の諸領主の支配地となった。1521年、ベオグラードはオスマン帝国に征服され、オスマン領ヨーロッパの重要拠点として、(スメデレヴォ・サンジャク)の中心都市となった。ベオグラードはオスマン帝国とハプスブルク君主国に交互に支配され、セルビアの首都としての地位を回復するのは1841年のことであった。しかし、ベオグラード北部はその後も1918年のオーストリア=ハンガリー帝国崩壊までオーストリアの統治下に置かれ続けた。その後統一されたベオグラードは、2006年にセルビアが独立するまでの間、ユーゴスラビア王国、ユーゴスラビア社会主義連邦共和国、ユーゴスラビア連邦共和国、セルビア・モンテネグロの首都を歴任した。 ベオグラードはセルビアの中で、自治権のある独自の市政府を持つ、独立した地位を持っている。ベオグラードは17の区に分かれ、それぞれの区は独自の区議会を持つ。ベオグラードはセルビアの面積の3.6%を占め、セルビアの人口の24%が居住する。ベオグラードはセルビアの経済活動の中心であり、、教育、学術の中心である。 (ja)
  • ベオグラード(セルビア語:Београд / Beograd、 、ハンガリー語では:Belgrád ベルグラード / Nándorfehérvár ナーンドルフェヘールヴァール)は、セルビア共和国の首都であり、最大都市である。ベオグラードはバルカン半島、パンノニア平原の中にあり、ドナウ川とサヴァ川の合流地点に広がっている。2007年の公式の推計による人口は1,756,534人であった。かつてはユーゴスラビア社会主義連邦共和国の首都であり、旧ユーゴスラビア地域で最大の都市である。また、ドナウ川沿いでは2番目に大きく、バルカン半島ではイスタンブール、アテネ、ブカレストに次いで4番目に大きい。 ヨーロッパでも最古の都市の1つであり、考古学的な調査では、同地における人の居住は紀元前6千年紀にまでさかのぼる。ベオグラード広域都市圏の域内はと呼ばれる、ヨーロッパ最大の前史文明の発祥の地である。町はギリシャ人に発見され、ケルト人によって築かれて命名された。ローマ帝国によって都市権を与えられた。600年代にによる定住が始まる。ベオグラードは戦略的拠点として、町は古代より現代までの間に140回にわたって戦いの場となった。中世には、東ローマ帝国、フランク人、第一次ブルガリア帝国、ハンガリー王国、そしてセルビア人の諸領主の支配地となった。1521年、ベオグラードはオスマン帝国に征服され、オスマン領ヨーロッパの重要拠点として、(スメデレヴォ・サンジャク)の中心都市となった。ベオグラードはオスマン帝国とハプスブルク君主国に交互に支配され、セルビアの首都としての地位を回復するのは1841年のことであった。しかし、ベオグラード北部はその後も1918年のオーストリア=ハンガリー帝国崩壊までオーストリアの統治下に置かれ続けた。その後統一されたベオグラードは、2006年にセルビアが独立するまでの間、ユーゴスラビア王国、ユーゴスラビア社会主義連邦共和国、ユーゴスラビア連邦共和国、セルビア・モンテネグロの首都を歴任した。 ベオグラードはセルビアの中で、自治権のある独自の市政府を持つ、独立した地位を持っている。ベオグラードは17の区に分かれ、それぞれの区は独自の区議会を持つ。ベオグラードはセルビアの面積の3.6%を占め、セルビアの人口の24%が居住する。ベオグラードはセルビアの経済活動の中心であり、、教育、学術の中心である。 (ja)
dbo:areaTotal
  • 3222680000.000000 (xsd:double)
  • 3222722205.691085 (xsd:double)
dbo:areaUrban
  • 360008347.336704 (xsd:double)
dbo:populationTotal
  • 1756534 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:populationUrban
  • 1281801 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 125083 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 86960 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79433105 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • left (ja)
  • left (ja)
prop-ja:aprHighC
  • 18 (xsd:integer)
prop-ja:aprHumidity
  • 61 (xsd:integer)
prop-ja:aprLowC
  • 8.300000 (xsd:double)
prop-ja:aprMeanC
  • 12.900000 (xsd:double)
prop-ja:aprPrecipitationDays
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:aprPrecipitationMm
  • 56.100000 (xsd:double)
prop-ja:aprRecordHighC
  • 32.200000 (xsd:double)
prop-ja:aprRecordLowC
  • -3.400000 (xsd:double)
prop-ja:aprSun
  • 188.100000 (xsd:double)
prop-ja:augHighC
  • 28.700000 (xsd:double)
prop-ja:augHumidity
  • 61 (xsd:integer)
prop-ja:augLowC
  • 17.600000 (xsd:double)
prop-ja:augMeanC
  • 22.700000 (xsd:double)
prop-ja:augPrecipitationDays
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:augPrecipitationMm
  • 58.300000 (xsd:double)
prop-ja:augRecordHighC
  • 40 (xsd:integer)
prop-ja:augRecordLowC
  • 6.700000 (xsd:double)
prop-ja:augSun
  • 274 (xsd:integer)
prop-ja:date
  • September 2010 (ja)
  • September 2010 (ja)
prop-ja:decHighC
  • 5.800000 (xsd:double)
prop-ja:decHumidity
  • 79 (xsd:integer)
prop-ja:decLowC
  • 0.200000 (xsd:double)
prop-ja:decMeanC
  • 2.700000 (xsd:double)
prop-ja:decPrecipitationDays
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:decPrecipitationMm
  • 57.400000 (xsd:double)
prop-ja:decRecordHighC
  • 22.600000 (xsd:double)
prop-ja:decRecordLowC
  • -13.400000 (xsd:double)
prop-ja:decSun
  • 64.500000 (xsd:double)
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • E (ja)
  • E (ja)
prop-ja:febHighC
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:febHumidity
  • 71 (xsd:integer)
prop-ja:febLowC
  • -0.100000 (xsd:double)
prop-ja:febMeanC
  • 3.100000 (xsd:double)
prop-ja:febPrecipitationDays
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:febPrecipitationMm
  • 40 (xsd:integer)
prop-ja:febRecordHighC
  • 23.900000 (xsd:double)
prop-ja:febRecordLowC
  • -15.400000 (xsd:double)
prop-ja:febSun
  • 101.700000 (xsd:double)
prop-ja:janHighC
  • 4.600000 (xsd:double)
prop-ja:janHumidity
  • 78 (xsd:integer)
prop-ja:janLowC
  • -1.100000 (xsd:double)
prop-ja:janMeanC
  • 1.400000 (xsd:double)
prop-ja:janPrecipitationDays
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:janPrecipitationMm
  • 46.900000 (xsd:double)
prop-ja:janRecordHighC
  • 20.700000 (xsd:double)
prop-ja:janRecordLowC
  • -26.200000 (xsd:double)
prop-ja:janSun
  • 72.200000 (xsd:double)
prop-ja:julHighC
  • 28.600000 (xsd:double)
prop-ja:julHumidity
  • 61 (xsd:integer)
prop-ja:julLowC
  • 17.500000 (xsd:double)
prop-ja:julMeanC
  • 23 (xsd:integer)
prop-ja:julPrecipitationDays
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:julPrecipitationMm
  • 63 (xsd:integer)
prop-ja:julRecordHighC
  • 43.600000 (xsd:double)
prop-ja:julRecordLowC
  • 9.400000 (xsd:double)
prop-ja:julSun
  • 290.800000 (xsd:double)
prop-ja:junHighC
  • 26.200000 (xsd:double)
prop-ja:junHumidity
  • 63 (xsd:integer)
prop-ja:junLowC
  • 15.800000 (xsd:double)
prop-ja:junMeanC
  • 21 (xsd:integer)
prop-ja:junPrecipitationDays
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:junPrecipitationMm
  • 101.200000 (xsd:double)
prop-ja:junRecordHighC
  • 37.400000 (xsd:double)
prop-ja:junRecordLowC
  • 6.500000 (xsd:double)
prop-ja:junSun
  • 260.900000 (xsd:double)
prop-ja:location
  • ベオグラード (ja)
  • ベオグラード (ja)
prop-ja:marHighC
  • 12.400000 (xsd:double)
prop-ja:marHumidity
  • 63 (xsd:integer)
prop-ja:marLowC
  • 3.700000 (xsd:double)
prop-ja:marMeanC
  • 7.600000 (xsd:double)
prop-ja:marPrecipitationDays
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:marPrecipitationMm
  • 49.300000 (xsd:double)
prop-ja:marRecordHighC
  • 28.800000 (xsd:double)
prop-ja:marRecordLowC
  • -12.400000 (xsd:double)
prop-ja:marSun
  • 153.200000 (xsd:double)
prop-ja:mayHighC
  • 23.500000 (xsd:double)
prop-ja:mayHumidity
  • 61 (xsd:integer)
prop-ja:mayLowC
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:mayMeanC
  • 18.100000 (xsd:double)
prop-ja:mayPrecipitationDays
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:mayPrecipitationMm
  • 58 (xsd:integer)
prop-ja:mayRecordHighC
  • 34.900000 (xsd:double)
prop-ja:mayRecordLowC
  • 2.500000 (xsd:double)
prop-ja:maySun
  • 242.200000 (xsd:double)
prop-ja:metricFirst
  • y (ja)
  • y (ja)
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N (ja)
  • N (ja)
prop-ja:novHighC
  • 11.200000 (xsd:double)
prop-ja:novHumidity
  • 75 (xsd:integer)
prop-ja:novLowC
  • 4.200000 (xsd:double)
prop-ja:novMeanC
  • 7.100000 (xsd:double)
prop-ja:novPrecipitationDays
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:novPrecipitationMm
  • 55.100000 (xsd:double)
prop-ja:novRecordHighC
  • 28.400000 (xsd:double)
prop-ja:novRecordLowC
  • -7.800000 (xsd:double)
prop-ja:novSun
  • 97 (xsd:integer)
prop-ja:octHighC
  • 18.400000 (xsd:double)
prop-ja:octHumidity
  • 71 (xsd:integer)
prop-ja:octLowC
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:octMeanC
  • 12.900000 (xsd:double)
prop-ja:octPrecipitationDays
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:octPrecipitationMm
  • 50.200000 (xsd:double)
prop-ja:octRecordHighC
  • 30.700000 (xsd:double)
prop-ja:octRecordLowC
  • -4.500000 (xsd:double)
prop-ja:octSun
  • 163.100000 (xsd:double)
prop-ja:quote
  • "''は私の知る限りで最も素晴らしく、楽天主義の最良の場である。" (ja)
  • "''は私の知る限りで最も素晴らしく、楽天主義の最良の場である。" (ja)
prop-ja:sepHighC
  • 23.900000 (xsd:double)
prop-ja:sepHumidity
  • 67 (xsd:integer)
prop-ja:sepLowC
  • 13.500000 (xsd:double)
prop-ja:sepMeanC
  • 18 (xsd:integer)
prop-ja:sepPrecipitationDays
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:sepPrecipitationMm
  • 55.300000 (xsd:double)
prop-ja:sepRecordHighC
  • 37.500000 (xsd:double)
prop-ja:sepRecordLowC
  • 4.700000 (xsd:double)
prop-ja:sepSun
  • 204.300000 (xsd:double)
prop-ja:singleLine
  • y (ja)
  • y (ja)
prop-ja:source
  • Republic Hydrometeorological Service of Serbia (ja)
  • レベッカ・ウェスト、1936年 (ja)
  • Republic Hydrometeorological Service of Serbia (ja)
  • レベッカ・ウェスト、1936年 (ja)
prop-ja:unitPrecipitationDays
  • 0.1
prop-ja:width
  • 140 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearHighC
  • 17.400000 (xsd:double)
prop-ja:yearHumidity
  • 68 (xsd:integer)
prop-ja:yearLowC
  • 8.500000 (xsd:double)
prop-ja:yearMeanC
  • 12.500000 (xsd:double)
prop-ja:yearPrecipitationDays
  • 139 (xsd:integer)
prop-ja:yearPrecipitationMm
  • 690.900000 (xsd:double)
prop-ja:yearRecordHighC
  • 43.600000 (xsd:double)
prop-ja:yearRecordLowC
  • -18.200000 (xsd:double)
prop-ja:yearSun
  • 2111.900000 (xsd:double)
prop-ja:ナンバープレート
  • BG (ja)
  • BG (ja)
prop-ja:人口の時点
  • 2006 (xsd:integer)
prop-ja:人口密度(平方キロ当たり)_
  • 530.610000 (xsd:double)
prop-ja:位置図
  • Belgrade in Serbia .svg (ja)
  • Belgrade in Serbia .svg (ja)
prop-ja:公式ウェブサイト
prop-ja:公用語名称
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:協定世界時との時差
  • +1 (ja)
  • +1 (ja)
prop-ja:夏時間の協定世界時との時差
  • +2 (ja)
  • +2 (ja)
prop-ja:夏時間の等時帯
prop-ja:市外局番
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:市旗
  • Flag of Belgrade.svg (ja)
  • Flag of Belgrade.svg (ja)
prop-ja:市章
  • Coat of Arms Belgrade.png (ja)
  • Coat of Arms Belgrade.png (ja)
prop-ja:市街地人口
  • 1281801 (xsd:integer)
prop-ja:市街地人口密度(平方キロ)_
  • 3560.950000 (xsd:double)
prop-ja:市街地面積(平方キロ)_
  • 359.960000 (xsd:double)
prop-ja:市街地面積(平方マイル)_
  • 139 (xsd:integer)
prop-ja:成立区分
  • 入植 (ja)
  • 入植 (ja)
prop-ja:成立日
prop-ja:最高行政執行者名
  • シニシャ・マリ (ja)
  • シニシャ・マリ (ja)
prop-ja:最高行政執行者所属党派
prop-ja:最高行政執行者称号
  • 市長 (ja)
  • 市長 (ja)
prop-ja:標高(フィート)_
  • 384 (xsd:integer)
prop-ja:標高(メートル)_
  • 117 (xsd:integer)
prop-ja:正式名称
  • ベオグラード (ja)
  • ベオグラード (ja)
prop-ja:画像
  • Belgrade_Montage.jpg (ja)
  • Belgrade_Montage.jpg (ja)
prop-ja:画像の見出し
  • ベオグラードの風景 (ja)
  • ベオグラードの風景 (ja)
prop-ja:等時帯
prop-ja:経度分
  • 27 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 44 (xsd:integer)
prop-ja:総人口
  • 1756534 (xsd:integer)
prop-ja:総面積(平方キロ)_
  • 3222.680000 (xsd:double)
prop-ja:総面積(平方マイル)_
  • 1244.300000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 49 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 44 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:規模
prop-ja:郵便番号
  • 11000 (xsd:integer)
prop-ja:郵便番号の区分
  • 郵便番号 (ja)
  • 郵便番号 (ja)
dct:subject
georss:point
  • 44.8162 20.4816
rdf:type
rdfs:comment
  • ベオグラード(セルビア語:Београд / Beograd、 、ハンガリー語では:Belgrád ベルグラード / Nándorfehérvár ナーンドルフェヘールヴァール)は、セルビア共和国の首都であり、最大都市である。ベオグラードはバルカン半島、パンノニア平原の中にあり、ドナウ川とサヴァ川の合流地点に広がっている。2007年の公式の推計による人口は1,756,534人であった。かつてはユーゴスラビア社会主義連邦共和国の首都であり、旧ユーゴスラビア地域で最大の都市である。また、ドナウ川沿いでは2番目に大きく、バルカン半島ではイスタンブール、アテネ、ブカレストに次いで4番目に大きい。 ベオグラードはセルビアの中で、自治権のある独自の市政府を持つ、独立した地位を持っている。ベオグラードは17の区に分かれ、それぞれの区は独自の区議会を持つ。ベオグラードはセルビアの面積の3.6%を占め、セルビアの人口の24%が居住する。ベオグラードはセルビアの経済活動の中心であり、、教育、学術の中心である。 (ja)
  • ベオグラード(セルビア語:Београд / Beograd、 、ハンガリー語では:Belgrád ベルグラード / Nándorfehérvár ナーンドルフェヘールヴァール)は、セルビア共和国の首都であり、最大都市である。ベオグラードはバルカン半島、パンノニア平原の中にあり、ドナウ川とサヴァ川の合流地点に広がっている。2007年の公式の推計による人口は1,756,534人であった。かつてはユーゴスラビア社会主義連邦共和国の首都であり、旧ユーゴスラビア地域で最大の都市である。また、ドナウ川沿いでは2番目に大きく、バルカン半島ではイスタンブール、アテネ、ブカレストに次いで4番目に大きい。 ベオグラードはセルビアの中で、自治権のある独自の市政府を持つ、独立した地位を持っている。ベオグラードは17の区に分かれ、それぞれの区は独自の区議会を持つ。ベオグラードはセルビアの面積の3.6%を占め、セルビアの人口の24%が居住する。ベオグラードはセルビアの経済活動の中心であり、、教育、学術の中心である。 (ja)
rdfs:label
  • ベオグラード (ja)
  • ベオグラード (ja)
owl:sameAs
geo:geometry
  • POINT(20.481599807739 44.816200256348)
geo:lat
  • 44.816200 (xsd:float)
geo:long
  • 20.481600 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ベオグラード (ja)
  • ベオグラード (ja)
is dbo:birthPlace of
is dbo:deathPlace of
is dbo:hometown of
is dbo:locationCity of
is dbo:occupation of
is dbo:picture of
is dbo:place of
is dbo:predecessor of
is dbo:residence of
is dbo:routeStart of
is dbo:successor of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:birthPlace of
is prop-ja:born of
is prop-ja:capital of
is prop-ja:cities of
is prop-ja:city of
is prop-ja:countryAdminDivisions of
is prop-ja:headquarters of
is prop-ja:imgCapt of
is prop-ja:line of
is prop-ja:location of
is prop-ja:locationCity of
is prop-ja:place of
is prop-ja:stadium of
is prop-ja:venue of
is prop-ja:キャプション of
is prop-ja:ホームタウン of
is prop-ja:下位区分名 of
is prop-ja:主教区 of
is prop-ja:内容 of
is prop-ja:出生地 of
is prop-ja:出身地 of
is prop-ja:所在地 of
is prop-ja:本拠地 of
is prop-ja:本部 of
is prop-ja:本部所在地 of
is prop-ja:死没地 of
is prop-ja:没地 of
is prop-ja:焦点都市 of
is prop-ja:生地 of
is prop-ja:生誕地 of
is prop-ja:画像説明 of
is prop-ja:競技場 of
is prop-ja:総主教庁所在地 of
is prop-ja:署名場所 of
is prop-ja:起点 of
is prop-ja:首都 of
is foaf:primaryTopic of