Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ベイカー銃(英:Baker rifle、制式にはPattern 1800 Infantry Rifle)はイギリス陸軍のライフル連隊がナポレオン戦争で使用したフリントロック式の前装ライフル銃。イギリス軍が最初に標準装備として採用したイギリス製ライフル銃である。ベイカー銃は1800年からホワイトチャペルの高名なガンスミスであるエゼキエル・ベイカー(Ezekiel Baker)によって製造された。1830年代になるまで使用が続けられた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2581465 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6918 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 64 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58761722 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:バリエーション
  • カービンモデル
prop-ja:作動方式
prop-ja:使用弾薬
  • 0.615000 (xsd:double)
prop-ja:全長
  • 1162.0
prop-ja:口径
  • 15.9
prop-ja:名称
  • 1800 (xsd:integer)
prop-ja:年代
  • 19 (xsd:integer)
prop-ja:戦争
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:発射速度
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:種別
prop-ja:種類
  • 前装式ライフル銃
prop-ja:装弾数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:製造数
  • 22000 (xsd:integer)
prop-ja:製造期間
  • 1800 (xsd:integer)
prop-ja:設計・製造
  • エゼキエル・ベイカー
prop-ja:設計年
  • 1798 (xsd:integer)
prop-ja:説明
  • ベイカー銃と24インチ銃剣
prop-ja:配備先
prop-ja:配備期間
prop-ja:重量
  • 4080.0
prop-ja:銃身長
  • 762.0
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ベイカー銃(英:Baker rifle、制式にはPattern 1800 Infantry Rifle)はイギリス陸軍のライフル連隊がナポレオン戦争で使用したフリントロック式の前装ライフル銃。イギリス軍が最初に標準装備として採用したイギリス製ライフル銃である。ベイカー銃は1800年からホワイトチャペルの高名なガンスミスであるエゼキエル・ベイカー(Ezekiel Baker)によって製造された。1830年代になるまで使用が続けられた。
rdfs:label
  • ベイカー銃
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:caption of
is foaf:primaryTopic of