Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヘンリー・コンラッド・ジョアンズ・ヒュースケン(英語: Henry Conrad Joannes Heusken, 1832年1月20日 - 1861年1月15日)は、日本の江戸時代後期に伊豆国下田の玉泉寺に設置された駐日アメリカ総領事館の通弁官(通訳)。ヘンリー・ヒュースケンは英語名で、オランダ語名はヘンドリック・コンラット・ヨアンネス・フースケン(Hendrick Conrad Joannes Heusken)である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 83358 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2052 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 61 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58413371 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヘンリー・コンラッド・ジョアンズ・ヒュースケン(英語: Henry Conrad Joannes Heusken, 1832年1月20日 - 1861年1月15日)は、日本の江戸時代後期に伊豆国下田の玉泉寺に設置された駐日アメリカ総領事館の通弁官(通訳)。ヘンリー・ヒュースケンは英語名で、オランダ語名はヘンドリック・コンラット・ヨアンネス・フースケン(Hendrick Conrad Joannes Heusken)である。
rdfs:label
  • ヘンリー・ヒュースケン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of