Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヘルムート・グイド・アレクサンダー・ハイエ(Hellmuth Guido Alexander Heye, 1895年8月9日 - 1970年11月10日)は、ドイツの軍人、政治家。ドイツ帝国時代から第二次世界大戦敗戦までドイツ海軍に将校として勤務する。戦後はドイツキリスト教民主同盟(CDU)所属の連邦議会議員となり、防衛委員(Wehrbeauftragter)などを務めた。父はヴィルヘルム・ハイエ将軍で、グイド・ケルヒャー提督は叔父に当たる。軍人としての最終階級は海軍中将(Vizeadmiral)。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2946213 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7337 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 44 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56874520 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヘルムート・グイド・アレクサンダー・ハイエ(Hellmuth Guido Alexander Heye, 1895年8月9日 - 1970年11月10日)は、ドイツの軍人、政治家。ドイツ帝国時代から第二次世界大戦敗戦までドイツ海軍に将校として勤務する。戦後はドイツキリスト教民主同盟(CDU)所属の連邦議会議員となり、防衛委員(Wehrbeauftragter)などを務めた。父はヴィルヘルム・ハイエ将軍で、グイド・ケルヒャー提督は叔父に当たる。軍人としての最終階級は海軍中将(Vizeadmiral)。
rdfs:label
  • ヘルムート・ハイエ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of