Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヘッドリィ・グランジ (Headley Grange) はイギリス、ハンプシャー州ヘッドリィ村にある建築物。1795年、近隣教区の救貧院として建てられた。19世紀後半から個人所有の邸宅となり、数度持ち主を変えた。1961年から空き家となり、旅行者や学生のための宿泊施設として利用された。また、この時期いくつかのポップグループが休暇場所またはレコーディングスタジオとして使用した。中でもレッド・ツェッペリンがここに合宿してレコーディングを行なったことで有名である。現在は再び個人邸宅として使用されている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1152551 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 891 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 18 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46771339 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヘッドリィ・グランジ (Headley Grange) はイギリス、ハンプシャー州ヘッドリィ村にある建築物。1795年、近隣教区の救貧院として建てられた。19世紀後半から個人所有の邸宅となり、数度持ち主を変えた。1961年から空き家となり、旅行者や学生のための宿泊施設として利用された。また、この時期いくつかのポップグループが休暇場所またはレコーディングスタジオとして使用した。中でもレッド・ツェッペリンがここに合宿してレコーディングを行なったことで有名である。現在は再び個人邸宅として使用されている。
rdfs:label
  • ヘッドリィ・グランジ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:recorded of
is foaf:primaryTopic of