Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヘスペリス(古希: Ἑσπερις, Hesperis)は、ギリシア神話に登場する黄昏の女神である。宵の明星・ヘスペロスの娘で、アトラースとの間に7人の美しい娘達・ヘスペリデス(その名はアイグレー、エリュテイア、アレトゥーサ、ヘスティア、ヘスペラ、ヘスペルーサ、ヘスペレイア)を産んだ。また、ヘスペリスはヘスペリデスの単数形のことも指す。時間帯を司る12人のホーライの一柱である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2250203 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 460 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 10 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55439149 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヘスペリス(古希: Ἑσπερις, Hesperis)は、ギリシア神話に登場する黄昏の女神である。宵の明星・ヘスペロスの娘で、アトラースとの間に7人の美しい娘達・ヘスペリデス(その名はアイグレー、エリュテイア、アレトゥーサ、ヘスティア、ヘスペラ、ヘスペルーサ、ヘスペレイア)を産んだ。また、ヘスペリスはヘスペリデスの単数形のことも指す。時間帯を司る12人のホーライの一柱である。
rdfs:label
  • ヘスペリス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of