Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヘスディ・ゲルゲス(Hesdy Gerges、男性、1984年2月20日 - )は、エジプト系オランダ人キックボクサー。ボスジム所属。2013年3月まではパンクレイション/ドージョー・チャクリキ所属。第2代IT'S SHOWTIME世界ヘビー級王者。K-1時代はヘスディ・カラケスと表記されていたが、オランダ語発音ではヘスディ・ヘルヘス、英語とアラビア語発音ではヘスディ・ゲルゲスとなる。名門ドージョー・チャクリキでピーター・アーツやブランコ・シカティック、バダ・ハリらを育てたトム・ハーリックから「私が育てたヘビー級選手の中で最高の選手になる」と絶賛されている。2メートルという恵まれた体格を持ちながらも距離を取らず、何度打たれても前へ前へ攻めるというチャクリキ伝統のファイトスタイルを特徴とするため、「Fighterheart」の異名を持ち、これを自身の背中に刺青しており、腹部には「NO FEAR(恐れ知らず)」のタトゥーを彫っている。本人は「斗魂」というニックネームも気に入っている。格闘技を始めるまでは素行が悪く、ハーリック会長からも「ヘスディとバダ・ハリの強さの素地は喧嘩だ。それがキックをやることで何とか収まっている状態だ。だから油断すると私生活で今でもひょっこりワルの顔が出る。二人のワルさ加減を比べたらヘスディがバダを上回っているよ」と語るほどだが、現在では家族や友人との時間を大切にし、「趣味は練習」と言うほどに成長している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1738388 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10542 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 104 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58012174 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • 1984-02-20 (xsd:date)
prop-ja:cm
  • 200.0
prop-ja:decloss
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:decwins
  • 22 (xsd:integer)
prop-ja:draws
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:kg
  • 108.0
prop-ja:koloss
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:kowins
  • 19 (xsd:integer)
prop-ja:losses
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • ヘスディ・ゲルゲス
prop-ja:nickname
  • 斗魂
prop-ja:noContests
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:otherwins
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:total
  • 57 (xsd:integer)
prop-ja:weight
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:wins
  • 43 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヘスディ・ゲルゲス(Hesdy Gerges、男性、1984年2月20日 - )は、エジプト系オランダ人キックボクサー。ボスジム所属。2013年3月まではパンクレイション/ドージョー・チャクリキ所属。第2代IT'S SHOWTIME世界ヘビー級王者。K-1時代はヘスディ・カラケスと表記されていたが、オランダ語発音ではヘスディ・ヘルヘス、英語とアラビア語発音ではヘスディ・ゲルゲスとなる。名門ドージョー・チャクリキでピーター・アーツやブランコ・シカティック、バダ・ハリらを育てたトム・ハーリックから「私が育てたヘビー級選手の中で最高の選手になる」と絶賛されている。2メートルという恵まれた体格を持ちながらも距離を取らず、何度打たれても前へ前へ攻めるというチャクリキ伝統のファイトスタイルを特徴とするため、「Fighterheart」の異名を持ち、これを自身の背中に刺青しており、腹部には「NO FEAR(恐れ知らず)」のタトゥーを彫っている。本人は「斗魂」というニックネームも気に入っている。格闘技を始めるまでは素行が悪く、ハーリック会長からも「ヘスディとバダ・ハリの強さの素地は喧嘩だ。それがキックをやることで何とか収まっている状態だ。だから油断すると私生活で今でもひょっこりワルの顔が出る。二人のワルさ加減を比べたらヘスディがバダを上回っているよ」と語るほどだが、現在では家族や友人との時間を大切にし、「趣味は練習」と言うほどに成長している。
rdfs:label
  • ヘスディ・ゲルゲス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of