Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • プロヴディフПловдивプロヴディフ(ブルガリア語:Пловдив / Plovdiv)は、ブルガリア中部に位置するブルガリア第2の都市、およびそれを中心とした基礎自治体であり、プロヴディフ州の州都である。その人口は2010年3月時点の推計で376,103人であり、ブルガリアでは首都のソフィアに次いで2番目に大きい。プロヴディフは新石器時代に遡る、6千年に及ぶ歴史を有しており、紀元前4千年ごろの居住跡が見つかっている。街にはプロヴディフ基礎自治体および隣接するロドピ基礎自治体、マリツァ基礎自治体の行政府が置かれている。プロヴディフはプロヴディフ州の州都であり、ブルガリアのNUTS-2の地域区分であるユジェン・ツェントラレン(南中部)の中心都市、北トラキア地方で最大の都市であり、国境を超えた歴史的なトラキア地方の中心としである。街は経済、交通、文化および教育の重要拠点となっている。プロヴディフは、国際プロヴディフ・フェア(International Fair Plovdiv)、国際演劇フェスティバル「スツェナ・ナ・クルストルト」(Сцена на кръстопът)、テレビ・フェスティバル「ズラトナタ・ラクラ」(Златната ракла)などの、国際的な文化的・経済的催し物の主催地となっている。歴史的なギリシャ語呼称である「フィリッポポリス」の名でも知られ、古代ローマに征服されローマ都市となる前はトラキア人が居住していた。中世でも、その戦略的重要性は高く、東ローマ帝国とブルガリア帝国との間で度々支配者が入れ替わった。14世紀にはオスマン帝国の手にわたる。1878年には、オスマン帝国の一部として新設された東ルメリ自治州の州都となり、1885年のブルガリア統一によってブルガリア公国の一部となった。プロヴディフは、マリツァ川の両岸に広がるプロヴディフ平原の南部に位置している。歴史的に、7つの閃長岩の丘の上に築かれ、そこから発達してきた。7つある丘は大きいもので250メートルの高さがある。これらの丘にちなんで、プロヴディフは「7つの丘の街」と呼ばれる。ローマ劇場、円形競技場、地下遺跡エイレーネーをはじめとして、多くの古代遺跡が街中にみられる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 427103 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 41443 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 494 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58065282 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:accessdate
  • 2010-03-07 (xsd:date)
prop-ja:align
  • left
prop-ja:aprHi°c
  • 18 (xsd:integer)
prop-ja:aprLo°c
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:aprPrecipMm
  • 36 (xsd:integer)
prop-ja:aprRecHi°c
  • 31 (xsd:integer)
prop-ja:aprRecLo°c
  • -4 (xsd:integer)
prop-ja:augHi°c
  • 30 (xsd:integer)
prop-ja:augLo°c
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:augPrecipMm
  • 28 (xsd:integer)
prop-ja:augRecHi°c
  • 43 (xsd:integer)
prop-ja:augRecLo°c
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:bgcolor
  • #c6dbf7
prop-ja:blankInfo
  • PB
prop-ja:border
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:centre
  • プロヴディフ
prop-ja:coa
  • Plovdiv-coat-of-arms.svg
prop-ja:decHi°c
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:decLo°c
  • -2 (xsd:integer)
prop-ja:decPrecipMm
  • 44 (xsd:integer)
prop-ja:decRecHi°c
  • 19 (xsd:integer)
prop-ja:decRecLo°c
  • -17 (xsd:integer)
prop-ja:east
prop-ja:elevationM
  • 164 (xsd:integer)
prop-ja:febHi°c
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:febLo°c
  • -2 (xsd:integer)
prop-ja:febPrecipMm
  • 33 (xsd:integer)
prop-ja:febRecHi°c
  • 23 (xsd:integer)
prop-ja:febRecLo°c
  • -25 (xsd:integer)
prop-ja:janHi°c
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:janLo°c
  • -3 (xsd:integer)
prop-ja:janPrecipMm
  • 39 (xsd:integer)
prop-ja:janRecHi°c
  • 22 (xsd:integer)
prop-ja:janRecLo°c
  • -23 (xsd:integer)
prop-ja:julHi°c
  • 32 (xsd:integer)
prop-ja:julLo°c
  • 16 (xsd:integer)
prop-ja:julPrecipMm
  • 37 (xsd:integer)
prop-ja:julRecHi°c
  • 44 (xsd:integer)
prop-ja:julRecLo°c
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:junHi°c
  • 29 (xsd:integer)
prop-ja:junLo°c
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:junPrecipMm
  • 65 (xsd:integer)
prop-ja:junRecHi°c
  • 46 (xsd:integer)
prop-ja:junRecLo°c
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:latDeg
  • 42 (xsd:integer)
prop-ja:latMin
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:location
  • プロヴディフ
prop-ja:lonDeg
  • 24 (xsd:integer)
prop-ja:lonMin
  • 45 (xsd:integer)
prop-ja:marHi°c
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:marLo°c
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:marPrecipMm
  • 37 (xsd:integer)
prop-ja:marRecHi°c
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:marRecLo°c
  • -18 (xsd:integer)
prop-ja:margin
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:mayHi°c
  • 23 (xsd:integer)
prop-ja:mayLo°c
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:mayPrecipMm
  • 51 (xsd:integer)
prop-ja:mayRecHi°c
  • 36 (xsd:integer)
prop-ja:mayRecLo°c
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:metricFirst
  • yes
prop-ja:north
prop-ja:northeast
prop-ja:northwest
prop-ja:novHi°c
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:novLo°c
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:novPrecipMm
  • 49 (xsd:integer)
prop-ja:novRecHi°c
  • 23 (xsd:integer)
prop-ja:novRecLo°c
  • -8 (xsd:integer)
prop-ja:octHi°c
  • 21 (xsd:integer)
prop-ja:octLo°c
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:octPrecipMm
  • 41 (xsd:integer)
prop-ja:octRecHi°c
  • 33 (xsd:integer)
prop-ja:octRecLo°c
  • -3 (xsd:integer)
prop-ja:officialName
  • プロヴディフ
prop-ja:populationAsOf
  • --03-15
prop-ja:populationTotal
  • 376103 (xsd:integer)
prop-ja:populationTown
  • 376103 (xsd:integer)
prop-ja:populationTownAsOf
  • --03-15
prop-ja:qalign
  • left
prop-ja:quote
  • これ(プロヴディフ)はあらゆる都市の中で最も大きく、美しい。その美ははるか遠方からも輝いている
prop-ja:sepHi°c
  • 26 (xsd:integer)
prop-ja:sepLo°c
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:sepPrecipMm
  • 32 (xsd:integer)
prop-ja:sepRecHi°c
  • 39 (xsd:integer)
prop-ja:sepRecLo°c
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:singleLine
  • yes
prop-ja:source
  • Vremeto bg
  • ローマの詩人ルキアノス
prop-ja:south
prop-ja:southeast
prop-ja:southwest
prop-ja:subdivisionName
prop-ja:west
prop-ja:width
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearHi°c
  • 20.600000 (xsd:double)
prop-ja:yearLo°c
  • 10.100000 (xsd:double)
prop-ja:yearPrecipMm
  • 462 (xsd:integer)
prop-ja:yearRecHi°c
  • 46 (xsd:integer)
prop-ja:yearRecLo°c
  • -25 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • プロヴディフПловдивプロヴディフ(ブルガリア語:Пловдив / Plovdiv)は、ブルガリア中部に位置するブルガリア第2の都市、およびそれを中心とした基礎自治体であり、プロヴディフ州の州都である。その人口は2010年3月時点の推計で376,103人であり、ブルガリアでは首都のソフィアに次いで2番目に大きい。プロヴディフは新石器時代に遡る、6千年に及ぶ歴史を有しており、紀元前4千年ごろの居住跡が見つかっている。街にはプロヴディフ基礎自治体および隣接するロドピ基礎自治体、マリツァ基礎自治体の行政府が置かれている。プロヴディフはプロヴディフ州の州都であり、ブルガリアのNUTS-2の地域区分であるユジェン・ツェントラレン(南中部)の中心都市、北トラキア地方で最大の都市であり、国境を超えた歴史的なトラキア地方の中心としである。街は経済、交通、文化および教育の重要拠点となっている。プロヴディフは、国際プロヴディフ・フェア(International Fair Plovdiv)、国際演劇フェスティバル「スツェナ・ナ・クルストルト」(Сцена на кръстопът)、テレビ・フェスティバル「ズラトナタ・ラクラ」(Златната ракла)などの、国際的な文化的・経済的催し物の主催地となっている。歴史的なギリシャ語呼称である「フィリッポポリス」の名でも知られ、古代ローマに征服されローマ都市となる前はトラキア人が居住していた。中世でも、その戦略的重要性は高く、東ローマ帝国とブルガリア帝国との間で度々支配者が入れ替わった。14世紀にはオスマン帝国の手にわたる。1878年には、オスマン帝国の一部として新設された東ルメリ自治州の州都となり、1885年のブルガリア統一によってブルガリア公国の一部となった。プロヴディフは、マリツァ川の両岸に広がるプロヴディフ平原の南部に位置している。歴史的に、7つの閃長岩の丘の上に築かれ、そこから発達してきた。7つある丘は大きいもので250メートルの高さがある。これらの丘にちなんで、プロヴディフは「7つの丘の街」と呼ばれる。ローマ劇場、円形競技場、地下遺跡エイレーネーをはじめとして、多くの古代遺跡が街中にみられる。
rdfs:label
  • プロヴディフ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:birthPlace of
is dbpedia-owl:picture of
is dbpedia-owl:routeStart of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:capital of
is prop-ja:northeast of
is prop-ja:northwest of
is prop-ja:ホームタウン of
is prop-ja:出生地 of
is prop-ja:出身地 of
is prop-ja:生誕地 of
is foaf:primaryTopic of