Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • プレハブ工法(プレハブこうほう)は、建築物の一部又は全ての部材をあらかじめ工場で生産・加工し、建築現場で組み立てる建築工法である。近年の建築物には多かれ少なかれ工場で生産された部材が用いられているが、従来の建築工法に比べて工場生産の部材を利用する割合が大きい工法に対して用いられる。『学術用語集 建築学編』では、プレファブ工法またはプレファブリケーション(英: prefabrication)と定められている。一般に、この工法を用いた建築物は「プレハブ建築」あるいは単に「プレハブ」(英: prefab)と呼ばれ、この工法を用いた住宅は「プレハブ住宅」と呼ばれる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 568195 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3918 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 52 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55882397 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • プレハブ工法(プレハブこうほう)は、建築物の一部又は全ての部材をあらかじめ工場で生産・加工し、建築現場で組み立てる建築工法である。近年の建築物には多かれ少なかれ工場で生産された部材が用いられているが、従来の建築工法に比べて工場生産の部材を利用する割合が大きい工法に対して用いられる。『学術用語集 建築学編』では、プレファブ工法またはプレファブリケーション(英: prefabrication)と定められている。一般に、この工法を用いた建築物は「プレハブ建築」あるいは単に「プレハブ」(英: prefab)と呼ばれ、この工法を用いた住宅は「プレハブ住宅」と呼ばれる。
rdfs:label
  • プレハブ工法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:事業内容 of
is foaf:primaryTopic of