Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • プリン塩基(プリンえんき、purine base)は、プリン骨格を持った塩基である。つまり、プリン環を基本骨格とする生体物質で核酸あるいはアルカロイドの塩基性物質である。プリン体(プリンたい)とも総称される。核酸塩基であるアデニン(図1.2)、グアニン(図1.2)などヌクレオシド/ヌクレオチド以外にもNADやFADの成分として、あるいはプリンアルカロイドのカフェイン(図1.7)、テオブロミン(図1.6)などが知られている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 160320 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3716 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 86 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58601937 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --11-17
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • --11-17
prop-ja:参照方法
  • 2016 (xsd:integer)
prop-ja:正確性
  • --11-17
prop-ja:独自研究
  • --11-17
dcterms:subject
rdfs:comment
  • プリン塩基(プリンえんき、purine base)は、プリン骨格を持った塩基である。つまり、プリン環を基本骨格とする生体物質で核酸あるいはアルカロイドの塩基性物質である。プリン体(プリンたい)とも総称される。核酸塩基であるアデニン(図1.2)、グアニン(図1.2)などヌクレオシド/ヌクレオチド以外にもNADやFADの成分として、あるいはプリンアルカロイドのカフェイン(図1.7)、テオブロミン(図1.6)などが知られている。
rdfs:label
  • プリン塩基
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of