Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • プランテン(プランテイン、プランティン、プランテーン等。英語: Plantain、発音: [ˈplæntɪn](mountainと同様)、アメリカ [ˈplɑːntɪn]、イギリス [plænˈteɪn])は、バショウ属の草本植物の一種の通称。バナナと異なり、一般には料理に用いられる果物である。多くの市場ではバナナと明確に区別されて扱われているが、交雑種には一般的でない多くの種類があり区分は不明瞭である。バナナとプランテンの差異は植物学上の正式な分類ではなく、果実をどのように消費するかによりいずれの語が用いられるかが決まり、用法としては、文化や分野によって変わるものである。また、品種群の一つとしてプランテン (AAB) が存在しているため、狭義においてはこちらを指す。日本語ではリョウリバショウ、クッキングバナナ等と表記されることもある。北米では導入当初「バナナ・プランテン」(banana plantain) とされ、アメリカ合衆国とヨーロッパでは「バナナ」がこの種のものも指すようになった。「バナナ」は時々他のプランテン品種も指すようになり、各地で使用法や性質を反映してcooking plantain、banana plantain、beer banana、bocadillo plantain等と呼び分けられた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2740597 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 25442 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 287 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51972295 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:calciumMg
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:caption
  • dbpedia-ja:サババナナ
  • 左からプランテン、レッドバナナ、アップルバナナ、キャベンディッシュ
  • アッサム州でposolaに使用されるプランテン
  • 市場で販売されているプランテンの仮茎
  • プランテンの花
  • 掘り出された根茎
  • プランテンの葉は熱帯地方の各所で皿として使用されている。画像はインド南部カルナータカ州の昼食
prop-ja:carbs
  • 31.9
prop-ja:direction
  • vertical
prop-ja:fat
  • 0.37
prop-ja:fiber
  • 2.3
prop-ja:folateUg
  • 22 (xsd:integer)
prop-ja:genus
prop-ja:group
prop-ja:hybrid
  • M. acuminata × M. balbisiana
prop-ja:image
  • Bananavarieties.jpg
  • Lunch from Karnataka on a plantain leaf.jpg
  • Plantain flower.jpg
  • Plantain timbers at market.JPG
  • Posola.JPG
  • Saba bananas.jpg
  • വാഴക്കന്ന് DSCN1135.jpg
prop-ja:imageCaption
  • ノルウェーで販売されているプランテン
prop-ja:imageWidth
  • 220 (xsd:integer)
prop-ja:ironMg
  • 0.600000 (xsd:double)
prop-ja:kj
  • 510 (xsd:integer)
prop-ja:magnesiumMg
  • 37 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • プランテン
  • プランテン(生)
prop-ja:niacinMg
  • 0.686000 (xsd:double)
prop-ja:origin
  • 東南アジア、アフリカ南部
prop-ja:phosphorusMg
  • 34 (xsd:integer)
prop-ja:potassiumMg
  • 499 (xsd:integer)
prop-ja:protein
  • 1.3
prop-ja:riboflavinMg
  • 0.054000 (xsd:double)
prop-ja:right
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:sourceUsda
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:species
  • M. × paradisiaca (L.)
prop-ja:sugars
  • 15.0
prop-ja:thiaminMg
  • 0.052000 (xsd:double)
prop-ja:vitaUg
  • 56 (xsd:integer)
prop-ja:vitb6Mg
  • 0.300000 (xsd:double)
prop-ja:vitcMg
  • 18.400000 (xsd:double)
prop-ja:vitkUg
  • 0.700000 (xsd:double)
prop-ja:width
  • 220 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:zincMg
  • 0.140000 (xsd:double)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • プランテン(プランテイン、プランティン、プランテーン等。英語: Plantain、発音: [ˈplæntɪn](mountainと同様)、アメリカ [ˈplɑːntɪn]、イギリス [plænˈteɪn])は、バショウ属の草本植物の一種の通称。バナナと異なり、一般には料理に用いられる果物である。多くの市場ではバナナと明確に区別されて扱われているが、交雑種には一般的でない多くの種類があり区分は不明瞭である。バナナとプランテンの差異は植物学上の正式な分類ではなく、果実をどのように消費するかによりいずれの語が用いられるかが決まり、用法としては、文化や分野によって変わるものである。また、品種群の一つとしてプランテン (AAB) が存在しているため、狭義においてはこちらを指す。日本語ではリョウリバショウ、クッキングバナナ等と表記されることもある。北米では導入当初「バナナ・プランテン」(banana plantain) とされ、アメリカ合衆国とヨーロッパでは「バナナ」がこの種のものも指すようになった。「バナナ」は時々他のプランテン品種も指すようになり、各地で使用法や性質を反映してcooking plantain、banana plantain、beer banana、bocadillo plantain等と呼び分けられた。
rdfs:label
  • プランテン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of