Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • プヤ・ライモンディ (Puya raimondii)は、パイナップル科の植物である。アンデスの高山帯に生息するが、亜熱帯の気候でしか育たない。この植物は一回結実性で、開花するまでは鋭い棘のついた細長い葉を栗のイガのようにつけ、その「イガ」の直径は数メートルほどになる。この植物の巨大な花序は世界的に見ても独特で、どの木も3,000の花と600万の種子をつける。その生物的な周期は約40年と長く、「100年に1度花を咲かせる」などといわれる所以である。100年前後この姿で過ごした後、全長10メートル程の巨大な花序を突き出し、開花する。一回結実性のため、開花した後は枯死する。プヤ・ライモンディの名は、これを発見したイタリア人学者アントニオ・ライモンディに敬意を表したものである。
dbpedia-owl:class
dbpedia-owl:colourName
  • lightgreen
dbpedia-owl:division
dbpedia-owl:family
dbpedia-owl:genus
dbpedia-owl:kingdom
dbpedia-owl:order
dbpedia-owl:phylum
dbpedia-owl:synonym
  • Pourretia gigantea Raimondi
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 864076 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1179 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52873785 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:シノニム
  • Pourretia gigantea Raimondi
prop-ja:亜綱階級なし
  • ツユクサ類
prop-ja:分類体系
prop-ja:名称
  • Puya raimondii
  • プヤ・ライモンディ
prop-ja:
prop-ja:画像
  • 220 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 植物界
prop-ja:
  • イネ目
prop-ja:
prop-ja:
  • プヤ・ライモンディ P. raimondii
prop-ja:綱階級なし
  • 単子葉類
prop-ja:
  • lightgreen
prop-ja:門階級なし
  • 被子植物
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • プヤ・ライモンディ (Puya raimondii)は、パイナップル科の植物である。アンデスの高山帯に生息するが、亜熱帯の気候でしか育たない。この植物は一回結実性で、開花するまでは鋭い棘のついた細長い葉を栗のイガのようにつけ、その「イガ」の直径は数メートルほどになる。この植物の巨大な花序は世界的に見ても独特で、どの木も3,000の花と600万の種子をつける。その生物的な周期は約40年と長く、「100年に1度花を咲かせる」などといわれる所以である。100年前後この姿で過ごした後、全長10メートル程の巨大な花序を突き出し、開花する。一回結実性のため、開花した後は枯死する。プヤ・ライモンディの名は、これを発見したイタリア人学者アントニオ・ライモンディに敬意を表したものである。
rdfs:label
  • プヤ・ライモンディ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Puya raimondii
  • プヤ・ライモンディ
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of