Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ブームタウン・ラッツ(The Boomtown Rats)は、ボブ・ゲルドフが率いたアイルランド出身のパンク/ニュー・ウェイヴのバンドである。メンバー6人全員がアイルランドのダン・レアリー出身。「ブームタウン・ラッツ」というバンド名はウディ・ガスリーの自伝『ギターをとって弦をはれ』(原題: Bound for Glory) に登場するギャングの名前に由来する。著名なバンドになりはしたものの、その業績は皮肉にもリードボーカリストであるボブ・ゲルドフのチャリティー活動の陰となってしまった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 693476 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5884 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 56 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46797385 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ブームタウン・ラッツ(The Boomtown Rats)は、ボブ・ゲルドフが率いたアイルランド出身のパンク/ニュー・ウェイヴのバンドである。メンバー6人全員がアイルランドのダン・レアリー出身。「ブームタウン・ラッツ」というバンド名はウディ・ガスリーの自伝『ギターをとって弦をはれ』(原題: Bound for Glory) に登場するギャングの名前に由来する。著名なバンドになりはしたものの、その業績は皮肉にもリードボーカリストであるボブ・ゲルドフのチャリティー活動の陰となってしまった。
rdfs:label
  • ブームタウン・ラッツ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:associatedBand of
is dbpedia-owl:associatedMusicalArtist of
is dbpedia-owl:influenced of
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:artist of
is prop-ja:associatedActs of
is prop-ja:before of
is prop-ja:influences of
is foaf:primaryTopic of