Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ブローニングM1918自動小銃(Browning M1918 Automatic Rifle)は、アメリカで開発された自動小銃である。アメリカ軍をはじめ各国で、20世紀を通して使われた。正式名称の頭文字を取ってBAR(バー)と呼ばれることがあるが、正しくはB.A.R.(ビー、エー、アール)とそれぞれ発音する。現在のブローニングの民間用猟銃にも「BAR」の名称の製品があるが、本銃とは完全な別設計である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 344312 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11681 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 132 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59129628 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:作動方式
  • ガス圧利用オープンボルト
prop-ja:使用弾薬
  • 0.300000 (xsd:double)
prop-ja:全長
  • 1214.0
prop-ja:口径
  • 7.62
prop-ja:名称
  • ブローニングM1918自動小銃(BAR)
prop-ja:有効射程
  • 548m
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:発射速度
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:装弾数
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:設計・製造
prop-ja:説明
  • ブローニングM1918A2自動小銃
prop-ja:重量
  • 7.200000 (xsd:double)
prop-ja:銃口初速
  • 805.0
prop-ja:銃身長
  • 610.0
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ブローニングM1918自動小銃(Browning M1918 Automatic Rifle)は、アメリカで開発された自動小銃である。アメリカ軍をはじめ各国で、20世紀を通して使われた。正式名称の頭文字を取ってBAR(バー)と呼ばれることがあるが、正しくはB.A.R.(ビー、エー、アール)とそれぞれ発音する。現在のブローニングの民間用猟銃にも「BAR」の名称の製品があるが、本銃とは完全な別設計である。
rdfs:label
  • ブローニングM1918自動小銃
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:data of
is foaf:primaryTopic of