Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ブルニア科(学名 : Bruniaceae)は、南アフリカ共和国の岬の地域に自生する低木の植物である。主にケープ州(現 西ケープ州、東ケープ州、北ケープ州、北西州)に限られてきたが、クワズール・ナタール州にも少数の種類が生育している。APG IIでは、シソ目に配置されたが、2008 年の研究で、ブルニア科は、コルメリア科と姉妹群であるとされ、被子植物系統ウェブサイトでは、その両科をブルニア目に配置することを提案している。
dbpedia-owl:class
dbpedia-owl:colour
dbpedia-owl:colourName
  • 植物界
dbpedia-owl:division
dbpedia-owl:kingdom
dbpedia-owl:order
dbpedia-owl:phylum
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3072506 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2732 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53177656 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:タイプ属
  • Brunia Lam.
prop-ja:上目階級なし
  • キキョウ類
prop-ja:下位分類
  • 本文参照
prop-ja:下位分類名
prop-ja:下綱階級なし
  • キク類
prop-ja:分類体系
prop-ja:名称
  • ブルニア科
prop-ja:学名
  • ex
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • Berzelia lanuginosa
prop-ja:
  • 植物界
prop-ja:
  • ブルニア目
prop-ja:
  • ブルニア科
prop-ja:綱階級なし
  • 真正双子葉類
prop-ja:
  • 植物界
prop-ja:門階級なし
  • 被子植物
dc:description
  • Berzelia lanuginosa
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ブルニア科(学名 : Bruniaceae)は、南アフリカ共和国の岬の地域に自生する低木の植物である。主にケープ州(現 西ケープ州、東ケープ州、北ケープ州、北西州)に限られてきたが、クワズール・ナタール州にも少数の種類が生育している。APG IIでは、シソ目に配置されたが、2008 年の研究で、ブルニア科は、コルメリア科と姉妹群であるとされ、被子植物系統ウェブサイトでは、その両科をブルニア目に配置することを提案している。
rdfs:label
  • ブルニア科
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ブルニア科
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of