Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ブルゴーニュ朝(スペイン語:Dinastía de Borgoña)は、1126年から1369年にかけてカスティーリャ王国及びレオン王国(1230年に事実上統合)を支配した王朝。スペイン語名に基づいてボルゴーニャ朝とも呼ばれるが、この王家はブルゴーニュ伯の家系(アンスカリ家)から出ており、カペー家系ブルゴーニュ家やポルトガル王国のブルゴーニュ(ボルゴーニャ)朝とは起源が異なる。また、ブルグント王国、ブルゴーニュ公国とも起源が異なるので、注意を要する。1369年にはトラスタマラ家に取って代わられるが、この一門もブルゴーニュ家の庶流であり、血統上のつながりはある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1586703 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9756 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 184 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57796272 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ブルゴーニュ朝(スペイン語:Dinastía de Borgoña)は、1126年から1369年にかけてカスティーリャ王国及びレオン王国(1230年に事実上統合)を支配した王朝。スペイン語名に基づいてボルゴーニャ朝とも呼ばれるが、この王家はブルゴーニュ伯の家系(アンスカリ家)から出ており、カペー家系ブルゴーニュ家やポルトガル王国のブルゴーニュ(ボルゴーニャ)朝とは起源が異なる。また、ブルグント王国、ブルゴーニュ公国とも起源が異なるので、注意を要する。1369年にはトラスタマラ家に取って代わられるが、この一門もブルゴーニュ家の庶流であり、血統上のつながりはある。
rdfs:label
  • ブルゴーニュ朝 (カスティーリャ)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:王朝 of
is foaf:primaryTopic of