Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ブリューゲル (Brueghel、オランダ語:Bruegel /ˈbɾøːxəl/) は、フランドルで16世紀から17世紀にかけて画家を多く出した一族の姓。画家としては以下の人物が代表的である。同名の人物もいるため、必要に応じて父・子や大・小などの字を付したり、得意とした画題や絵の印象を冠したりして区別される。 ピーテル・ブリューゲル (父、大、または老) (Pieter Brueghel the Elder, 1525年頃 - 1569年) 通称「農民の画家ブリューゲル」。一族で最も有名な画家。作品への署名は一族中唯一 H を除いて“Bruegel”と記した。 ピーテル・ブリューゲル (子、または小) (Pieter Brueghel the Younger, 1564年 - 1638年) 通称「地獄のブリューゲル」。 ヤン・ブリューゲル (父) (Jan Brueghel the Elder, 1568年 - 1625年) 通称「ビロードのブリューゲル」もしくは「花のブリューゲル」。 ヤン・ブリューゲル (子) (Jan Brueghel the Younger, 1601年 - 1678年) アンブロシウス・ブリューゲル (Ambrosius Brueghel, 1617年 - 1675年) アブラハム・ブリューゲル (Abraham Brueghel, 1631年 - 1690年)
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 152724 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1799 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56390472 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ブリューゲル (Brueghel、オランダ語:Bruegel /ˈbɾøːxəl/) は、フランドルで16世紀から17世紀にかけて画家を多く出した一族の姓。画家としては以下の人物が代表的である。同名の人物もいるため、必要に応じて父・子や大・小などの字を付したり、得意とした画題や絵の印象を冠したりして区別される。 ピーテル・ブリューゲル (父、大、または老) (Pieter Brueghel the Elder, 1525年頃 - 1569年) 通称「農民の画家ブリューゲル」。一族で最も有名な画家。作品への署名は一族中唯一 H を除いて“Bruegel”と記した。 ピーテル・ブリューゲル (子、または小) (Pieter Brueghel the Younger, 1564年 - 1638年) 通称「地獄のブリューゲル」。 ヤン・ブリューゲル (父) (Jan Brueghel the Elder, 1568年 - 1625年) 通称「ビロードのブリューゲル」もしくは「花のブリューゲル」。 ヤン・ブリューゲル (子) (Jan Brueghel the Younger, 1601年 - 1678年) アンブロシウス・ブリューゲル (Ambrosius Brueghel, 1617年 - 1675年) アブラハム・ブリューゲル (Abraham Brueghel, 1631年 - 1690年)
rdfs:label
  • ブリューゲル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of