Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ブラックロッド』は、古橋秀之著の小説。1996年、メディアワークス刊。異形の町「ケイオス・ヘキサ」の公安を司る、感情を消し、制御した「ブラックロッド」と呼ばれる者たち。そのうち一人のブラックロッドと、少女の物語。呪術用語をベースとしたサイバーパンク、SF。第二回電撃ゲーム小説大賞受賞作品。1997年に電撃文庫にて文庫化。イラスト・題字は雨宮慶太。文庫版には古橋画のキャラクター設定資料がある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 6795 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2324 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 41192724 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:作品名
  • ブラックロッド
prop-ja:前回受賞作
  • 五霊闘士オーキ伝
prop-ja:前回受賞者
  • 土門弘幸
prop-ja:回数
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:次回受賞作
  • なし
prop-ja:著者
  • 古橋秀之
prop-ja:
  • 大賞
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『ブラックロッド』は、古橋秀之著の小説。1996年、メディアワークス刊。異形の町「ケイオス・ヘキサ」の公安を司る、感情を消し、制御した「ブラックロッド」と呼ばれる者たち。そのうち一人のブラックロッドと、少女の物語。呪術用語をベースとしたサイバーパンク、SF。第二回電撃ゲーム小説大賞受賞作品。1997年に電撃文庫にて文庫化。イラスト・題字は雨宮慶太。文庫版には古橋画のキャラクター設定資料がある。
rdfs:label
  • ブラックロッド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of