Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ブラックバーン B-54(Blackburn B-54)とB-88は、第二次世界大戦直後の時期に英国の艦隊航空隊(FAA)向けに開発された艦載 対潜哨戒機の試作機である。これらの機体は中翼に配置した逆ガルウイングの主翼と首輪式降着装置を備えた通常の形式の単葉機であった。パイロットと偵察員は胴体頂部の長いキャノピーに覆われタンデムに配置されていた。B-54はレシプロエンジンで、B-88はターボプロップエンジンで二重反転プロペラを駆動し、レーダー走査板は長い胴体内爆弾倉の直後にある胴体後部の引き込み式レドーム内に収められていた。フェアリー ガネットが選ばれたため本機の開発は破棄された。
dbpedia-owl:aircraftUser
dbpedia-owl:firstFlight
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:numberBuilt
  • 3 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:type
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2301927 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3584 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55544377 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャプション
  • ブラックバーン B-88
prop-ja:初飛行年月日
  • --09-20
prop-ja:名称
  • ブラックバーン B-54
prop-ja:生産数
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:用途
prop-ja:画像
  • File:Blackburn_b-88.jpg
prop-ja:製造者
prop-ja:運用状況
  • 試作のみ
prop-ja:運用者
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ブラックバーン B-54(Blackburn B-54)とB-88は、第二次世界大戦直後の時期に英国の艦隊航空隊(FAA)向けに開発された艦載 対潜哨戒機の試作機である。これらの機体は中翼に配置した逆ガルウイングの主翼と首輪式降着装置を備えた通常の形式の単葉機であった。パイロットと偵察員は胴体頂部の長いキャノピーに覆われタンデムに配置されていた。B-54はレシプロエンジンで、B-88はターボプロップエンジンで二重反転プロペラを駆動し、レーダー走査板は長い胴体内爆弾倉の直後にある胴体後部の引き込み式レドーム内に収められていた。フェアリー ガネットが選ばれたため本機の開発は破棄された。
rdfs:label
  • ブラックバーン B-54
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ブラックバーン B-54
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of