Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ブナイ・ブリス(בני ברית, B'nai Brith) ブナイ・ブリスとは、伝統的にはユダヤ人コミュニティーの相互扶助組織の名称である。 1843年10月13日、ニューヨークでヘンリー・ジョーンズ、他11名により設立された、現在も活動しているものでは世界最古のユダヤ人の互助組織。当初はイディッシュ語(主要語彙は中世ドイツ語に由来する)で「同信の友」を意味するブンデス・ブルデル Bundes Bruder を名のったが、まもなく同じ頭文字のヘブライ語 B'nai Brith「契約の息子」に改称された。活動内容は、人権向上活動、病院と自然災害犠牲者の援助、ユダヤ人大学生に対する奨学金授与、名誉毀損防止同盟(ADL)を通して人種差別・ヘイトクライムや反ユダヤ主義への反対を含んだ、多種多様なコミュニティサービスと福祉活動に及んでいる。福祉活動のほかに、ブナイ・ブリスはまたイスラエルの熱心なサポーターである。2002年にアメリカ・イスラエル公共問題委員会(AIPAC)とともに、「BBYO 4 Israe」と呼ばれる宣言をした。また、2001年まで、ブナイ・ブリスはYMCAをモデルとした、B'nai B'rith Youth Organization(BBYO 現BBYO, Inc.)を後援していた。BBYOは最古のユダヤ人青年組織であり、下部組織に友愛組織(fraternity)であるアーレフ・ツァーディーク・アーレフ Aleph Zadik Aleph (AZA)、女性友愛組織 B'nai B'rith Girls(BBG) の親組織である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 286758 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1938 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 37 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46882369 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ブナイ・ブリス(בני ברית, B'nai Brith) ブナイ・ブリスとは、伝統的にはユダヤ人コミュニティーの相互扶助組織の名称である。 1843年10月13日、ニューヨークでヘンリー・ジョーンズ、他11名により設立された、現在も活動しているものでは世界最古のユダヤ人の互助組織。当初はイディッシュ語(主要語彙は中世ドイツ語に由来する)で「同信の友」を意味するブンデス・ブルデル Bundes Bruder を名のったが、まもなく同じ頭文字のヘブライ語 B'nai Brith「契約の息子」に改称された。活動内容は、人権向上活動、病院と自然災害犠牲者の援助、ユダヤ人大学生に対する奨学金授与、名誉毀損防止同盟(ADL)を通して人種差別・ヘイトクライムや反ユダヤ主義への反対を含んだ、多種多様なコミュニティサービスと福祉活動に及んでいる。福祉活動のほかに、ブナイ・ブリスはまたイスラエルの熱心なサポーターである。2002年にアメリカ・イスラエル公共問題委員会(AIPAC)とともに、「BBYO 4 Israe」と呼ばれる宣言をした。また、2001年まで、ブナイ・ブリスはYMCAをモデルとした、B'nai B'rith Youth Organization(BBYO 現BBYO, Inc.)を後援していた。BBYOは最古のユダヤ人青年組織であり、下部組織に友愛組織(fraternity)であるアーレフ・ツァーディーク・アーレフ Aleph Zadik Aleph (AZA)、女性友愛組織 B'nai B'rith Girls(BBG) の親組織である。
rdfs:label
  • ブナイ・ブリス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of