Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フロッグマンレコーズ(Frogman Records)は、日本のインディーズのレコードレーベル。テクノに関するCD、レコードを主にリリースしている。設立は1993年。佐藤大とKEN=GO→により設立された(初期のメンバーには野田努、野村昌史、弘石雅和、森川佳宣らも加わっていた)。当時ヨーロッパ発のテクノが日本に大量に紹介され、またケン・イシイ、ススム・ヨコタなどの日本在住のテクノアーティストがヨーロッパのレーベルからCD、レコードをリリースして日本国内でもテクノが流行していた。その中で、日本からのテクノの発信を目的としてフロッグマンレコーズが設立された。同年の12月31日のレーベル最初のイベントでは、田中フミヤ、石野卓球(フライヤーには記されていないシークレットゲストだった)、ケン・イシイ他当時の日本のテクノアーティストが多く参加した。1994年5月に、レーベル最初のシングルであるC.T.SCAN(CMJKの変名)"Scanner"を発売する。レーベルからリリースしたアーティストは日本人が中心であるが、レーベルと関わりの深いトビーネイション(Tobynation)との繋がりから、マイク・ヴァン・ダイク(Mijk Van Dijk)などもリリースしている。2007年12月19日に「最初で最後」と銘打ったレーベルベスト盤「FINE: The Best of Frogman」をリリース。次いで2008年1月25日に開催されるそのリリースパーティをもって、レーベルの冬眠(Cold Sleep)が発表された。約15年の歴史に一旦の幕が下ろされる事となった。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 384404 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1275 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54455665 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フロッグマンレコーズ(Frogman Records)は、日本のインディーズのレコードレーベル。テクノに関するCD、レコードを主にリリースしている。設立は1993年。佐藤大とKEN=GO→により設立された(初期のメンバーには野田努、野村昌史、弘石雅和、森川佳宣らも加わっていた)。当時ヨーロッパ発のテクノが日本に大量に紹介され、またケン・イシイ、ススム・ヨコタなどの日本在住のテクノアーティストがヨーロッパのレーベルからCD、レコードをリリースして日本国内でもテクノが流行していた。その中で、日本からのテクノの発信を目的としてフロッグマンレコーズが設立された。同年の12月31日のレーベル最初のイベントでは、田中フミヤ、石野卓球(フライヤーには記されていないシークレットゲストだった)、ケン・イシイ他当時の日本のテクノアーティストが多く参加した。1994年5月に、レーベル最初のシングルであるC.T.SCAN(CMJKの変名)"Scanner"を発売する。レーベルからリリースしたアーティストは日本人が中心であるが、レーベルと関わりの深いトビーネイション(Tobynation)との繋がりから、マイク・ヴァン・ダイク(Mijk Van Dijk)などもリリースしている。2007年12月19日に「最初で最後」と銘打ったレーベルベスト盤「FINE: The Best of Frogman」をリリース。次いで2008年1月25日に開催されるそのリリースパーティをもって、レーベルの冬眠(Cold Sleep)が発表された。約15年の歴史に一旦の幕が下ろされる事となった。
rdfs:label
  • フロッグマンレコーズ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:recordLabel of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:label of
is foaf:primaryTopic of