Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フランツ・アントン・シューベルト(Franz Anton Schubert、1808年7月22日 - 1878年4月12日)は、ドイツの作曲家。ドレスデン生まれ。フランスで活躍したためフランソワ・シューベルト(François Schubert)とも呼ばれ、また名字もフランス語風にフランソワ・シュベールと発音される。フランツ・アントン・シューベルトの息子。オーストリアの作曲家フランツ・シューベルトは同姓同名の別人。ヴァイオリン曲『みつ蜂』がしばしば演奏され、この作品によってのみ後世に名を残している。有名な方のフランツ・シューベルトの作品がフランソワ・シューベルトと印刷されて出版されている歴史的楽譜もあるため、注意を要する。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1261166 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 657 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 19 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51775906 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フランツ・アントン・シューベルト(Franz Anton Schubert、1808年7月22日 - 1878年4月12日)は、ドイツの作曲家。ドレスデン生まれ。フランスで活躍したためフランソワ・シューベルト(François Schubert)とも呼ばれ、また名字もフランス語風にフランソワ・シュベールと発音される。フランツ・アントン・シューベルトの息子。オーストリアの作曲家フランツ・シューベルトは同姓同名の別人。ヴァイオリン曲『みつ蜂』がしばしば演奏され、この作品によってのみ後世に名を残している。有名な方のフランツ・シューベルトの作品がフランソワ・シューベルトと印刷されて出版されている歴史的楽譜もあるため、注意を要する。
rdfs:label
  • フランソワ・シューベルト
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of