Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フランス地質学会(フランスちしつがっかい、フランス語: Société géologique de France、略称: SGF)は、フランスの地質学会である。1830年3月17日に創立された。2006年時点の会員数は1,200人である。設立メンバーは、コンスタン・プレヴォ、アミ・ブーエ、ジェラール・ポール・デエー、ジュール・デノアイエらであった。初代の会長はアミ・ブーエが務めた。1832年4月、7月王政のフランス王ルイ・フィリップの承認を得た。1843年にアルシド・ドルビニが会長になり、ルイ・コルディエ 、アンドレ・ヴィリエ、アレクサンドル・ブロンニャール、アルマン・デュフレノア、ジャン=バティスト・エリー・ド・ボーモン、アンリ・ブランヴィル らが最初の委員に選ばれた。1850年頃には約38%の会員をチャールズ・ダーウィン、チャールズ・ライエル、ロデリック・マーチソンらの外国人会員が占めるようのなった。学会の設立以来(誌名の変更はあるが)、Bulletin de la Société géologique de France を発行している。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1698253 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1465 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48602085 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ウェブサイト
prop-ja:会員数
  • 1200 (xsd:integer)
prop-ja:刊行物
  • Bulletin de la Société géologique de France
prop-ja:学会名
  • フランス地質学会
prop-ja:学会種別
prop-ja:英称
  • Geological Society of France
prop-ja:設立年
  • --03-17
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フランス地質学会(フランスちしつがっかい、フランス語: Société géologique de France、略称: SGF)は、フランスの地質学会である。1830年3月17日に創立された。2006年時点の会員数は1,200人である。設立メンバーは、コンスタン・プレヴォ、アミ・ブーエ、ジェラール・ポール・デエー、ジュール・デノアイエらであった。初代の会長はアミ・ブーエが務めた。1832年4月、7月王政のフランス王ルイ・フィリップの承認を得た。1843年にアルシド・ドルビニが会長になり、ルイ・コルディエ 、アンドレ・ヴィリエ、アレクサンドル・ブロンニャール、アルマン・デュフレノア、ジャン=バティスト・エリー・ド・ボーモン、アンリ・ブランヴィル らが最初の委員に選ばれた。1850年頃には約38%の会員をチャールズ・ダーウィン、チャールズ・ライエル、ロデリック・マーチソンらの外国人会員が占めるようのなった。学会の設立以来(誌名の変更はあるが)、Bulletin de la Société géologique de France を発行している。
rdfs:label
  • フランス地質学会
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of