Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フランス・フラン(フランス語:Franc français)は、かつてフランスで定められていた通貨。フランス本土のほか、ニューカレドニア・フランス領ポリネシア・ウォリス・フツナを除く海外領土、およびモナコとアンドラで通用していた。アメリカドル、ドイツマルク、日本円、イギリスポンドに次ぐ準備通貨のひとつであったが、ユーロの導入により、2002年までに通貨としての役割を終えた。通貨記号は₣またはFF, あるいは単にFと表記する。ISO 4217のコードはFRF. 補助単位はサンチーム (centime) で、かつてはドゥシーム (decime) も使われていた。以降、特に断りのないかぎりフランス・フランを単にフランと記す。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1080950 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9437 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 165 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59169693 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:dateOfIntroduction
  • 1360 (xsd:integer)
prop-ja:ermFixedRate
  • 6.559570 (xsd:double)
prop-ja:ermFixedRateSince
  • --01-01
prop-ja:ermSince
  •  
prop-ja:euroReplaceCash
  • --01-01
prop-ja:euroReplaceNonCash
  • --01-01
prop-ja:isoCode
  • FRF
prop-ja:issuingAuthority
prop-ja:issuingAuthorityTitle
  • 中央銀行
prop-ja:subunitName
  • サンチーム
  • ドゥシーム
prop-ja:subunitRatio
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:symbol
prop-ja:usingCountries
  • ,,
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フランス・フラン(フランス語:Franc français)は、かつてフランスで定められていた通貨。フランス本土のほか、ニューカレドニア・フランス領ポリネシア・ウォリス・フツナを除く海外領土、およびモナコとアンドラで通用していた。アメリカドル、ドイツマルク、日本円、イギリスポンドに次ぐ準備通貨のひとつであったが、ユーロの導入により、2002年までに通貨としての役割を終えた。通貨記号は₣またはFF, あるいは単にFと表記する。ISO 4217のコードはFRF. 補助単位はサンチーム (centime) で、かつてはドゥシーム (decime) も使われていた。以降、特に断りのないかぎりフランス・フランを単にフランと記す。
rdfs:label
  • フランス・フラン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:currency of
is prop-ja:peggedWith of
is prop-ja:通貨 of
is foaf:primaryTopic of