Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フランシス・タバーン(英語: Fraunces Tavern)は、アメリカ独立戦争前、戦争中に大きな役割を果たした建物を再建したもので、タバーン、レストラン及び博物館が収容されている。建物はニューヨーク市マンハッタン区フィナンシャル・ディストリクトのパール・ストリート54号(パール・ストリートとブロード・ストリートの角)に位置しており、1904年以来、ニューヨークの「アメリカ独立戦争の息子達」が所有している。この団体は、建物がマンハッタンの現存する建築物では最も古いと主張している。建物は、観光地で、アメリカン・ウィスキー・トレイル及びニューヨーク・フリーダム・トレイルの一部である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2709809 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11888 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 95 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58272828 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:added
  • --03-06
  • --04-28
prop-ja:architect
  • 多数
prop-ja:architecture
prop-ja:built
  • 1719 (xsd:integer)
  • 多数
prop-ja:caption
prop-ja:date
  • 1783-12-04 (xsd:date)
prop-ja:designatedOther2Abbr
  • NYCL
  • NYCHD
prop-ja:designatedOther2Color
  • #eeeeee
prop-ja:designatedOther2Date
  • --11-14
  • --11-23
prop-ja:designatedOther2Link
  • ニューヨーク市歴史建造物保存委員会
prop-ja:designatedOther2Name
  • ニューヨーク市歴史建造物
  • ニューヨーク市歴史地区
prop-ja:eventName
  • ワシントンの軍人への別れ
prop-ja:governingBody
  • 私有
prop-ja:imageCaption
prop-ja:imageName
  • Washington's Farewell by Alonzo Chappel 1866.jpg
prop-ja:latDegrees
  • 40 (xsd:integer)
prop-ja:latDirection
  • N
prop-ja:latMinutes
  • 42 (xsd:integer)
prop-ja:latSeconds
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:location
  • ニューヨーク
  • ニューヨーク州ニューヨーク郡パール・ストリート54号
  • ニューヨーク州ニューヨーク郡パール・ストリート、コエンティーズ・スリップ、ウォーター・ストリート、ブロード・ストリートに囲まれる
prop-ja:locmapin
  • ニューヨーク
prop-ja:longDegrees
  • 74 (xsd:integer)
prop-ja:longDirection
  • W
prop-ja:longMinutes
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:longSeconds
  • 41 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • フランシス・タバーン
  • フランシス・タバーン・ブロック
prop-ja:nrhpType
  • hd
  • nrhp
prop-ja:refnum
  • 6000713 (xsd:integer)
  • 8000140 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フランシス・タバーン(英語: Fraunces Tavern)は、アメリカ独立戦争前、戦争中に大きな役割を果たした建物を再建したもので、タバーン、レストラン及び博物館が収容されている。建物はニューヨーク市マンハッタン区フィナンシャル・ディストリクトのパール・ストリート54号(パール・ストリートとブロード・ストリートの角)に位置しており、1904年以来、ニューヨークの「アメリカ独立戦争の息子達」が所有している。この団体は、建物がマンハッタンの現存する建築物では最も古いと主張している。建物は、観光地で、アメリカン・ウィスキー・トレイル及びニューヨーク・フリーダム・トレイルの一部である。
rdfs:label
  • フランシス・タバーン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of