Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フョードル・アドリアノヴィチ・フンチコフ(ロシア語: Фёдор Адрианович Фунтиков、 1875年頃 - 1926年5月5日)は、ロシア内戦期の政治家である。1918年から翌年にかけて、ロシア帝国ザカスピ州だった場所に存在したザカスピ暫定政府 (ru) で委員長を務めた。
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:imageSize
  • 200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:party
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2812568 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4480 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 54 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57873066 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • フョードル・アドリアノヴィチ・フンチコフ
prop-ja:前職
prop-ja:就任日
  • --07-12
prop-ja:所属政党
prop-ja:死没地
  • バクー
prop-ja:没年月日
  • --05-05
prop-ja:生年月日
  • 1875 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • The Execution of the Twenty Six Baku Commissars.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 絵の左側、銃殺隊のすぐ背後で上体をこちらに向け前屈みになった、白い襟の黒服の男がフンチコフ
  • (イサーク・ブロツキーの絵画、「26人のバクー・コミッサールの処刑」(1925年)より)
prop-ja:職名
  • 委員長
  • ザカスピ暫定政府
prop-ja:退任日
  • --01-15
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • フョードル・アドリアノヴィチ・フンチコフ(ロシア語: Фёдор Адрианович Фунтиков、 1875年頃 - 1926年5月5日)は、ロシア内戦期の政治家である。1918年から翌年にかけて、ロシア帝国ザカスピ州だった場所に存在したザカスピ暫定政府 (ru) で委員長を務めた。
rdfs:label
  • フョードル・フンチコフ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • フョードル・アドリアノヴィチ・フンチコフ
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of