Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フディート・チャコン(Judith Andrea Chacón Ozuriaga、1986年1月29日 - 2009年10月27日)は、ベネズエラ、カラカス出身の重量挙げ選手。2006年にコロンビアのカルタヘナで開催された中央アメリカ・カリブ海競技大会女子63キロ級に出場したが4位に終わりメダル獲得はできなかった。2007年のウエイトリフティング世界選手権では女子53キロ級14位、2008年の北京オリンピックでは女子53キロ級に出場したが、出場9人中最下位に終わっている。2009年10月27日、妊娠の際のウイルス感染により娘の出産時に死亡。23歳だった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1922122 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 907 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 45049372 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フディート・チャコン(Judith Andrea Chacón Ozuriaga、1986年1月29日 - 2009年10月27日)は、ベネズエラ、カラカス出身の重量挙げ選手。2006年にコロンビアのカルタヘナで開催された中央アメリカ・カリブ海競技大会女子63キロ級に出場したが4位に終わりメダル獲得はできなかった。2007年のウエイトリフティング世界選手権では女子53キロ級14位、2008年の北京オリンピックでは女子53キロ級に出場したが、出場9人中最下位に終わっている。2009年10月27日、妊娠の際のウイルス感染により娘の出産時に死亡。23歳だった。
rdfs:label
  • フディート・チャコン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of