Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フス戦争(チェコ語: Husitské války、ポーランド語: Wojny husyckie、ドイツ語: Hussitenkriege、イタリア語: Crociata Hussita)は、15世紀に中央ヨーロッパで起こった戦争。ヤン・フスの開いたキリスト教改革派のフス派(プロテスタントの先駆)の信者(ボヘミアとポーランドを中心とする)と、それを異端としたカトリック、神聖ローマ帝国の間で戦われた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1137002 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7597 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 150 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59014472 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:combatant
  • 教皇領((カトリック))神聖ローマ帝国ハンガリー王国
  • フス派((プロテスタントの先駆))
prop-ja:conflict
  • フス戦争
prop-ja:date
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:place
  • 中央ヨーロッパ
prop-ja:result
  • 最終的にはカトリックの勝利
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フス戦争(チェコ語: Husitské války、ポーランド語: Wojny husyckie、ドイツ語: Hussitenkriege、イタリア語: Crociata Hussita)は、15世紀に中央ヨーロッパで起こった戦争。ヤン・フスの開いたキリスト教改革派のフス派(プロテスタントの先駆)の信者(ボヘミアとポーランドを中心とする)と、それを異端としたカトリック、神聖ローマ帝国の間で戦われた。
rdfs:label
  • フス戦争
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of