Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フォート・エンシェント文化(英: Fort Ancient)は、北米、オハイオ州を中心にケンタッキー州東部、ウェストバージニア州西部に紀元900年~1550年頃まで繁栄し、1750年頃まで細々と続いた文化である。生業の基盤は、トウモロコシ、豆類、カボチャなどの農耕が中心であり、ヒマワリやアカザ科のキナパッド、そのほか狩猟採集をおこなっていたことがわかっている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 961486 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3606 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58533340 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フォート・エンシェント文化(英: Fort Ancient)は、北米、オハイオ州を中心にケンタッキー州東部、ウェストバージニア州西部に紀元900年~1550年頃まで繁栄し、1750年頃まで細々と続いた文化である。生業の基盤は、トウモロコシ、豆類、カボチャなどの農耕が中心であり、ヒマワリやアカザ科のキナパッド、そのほか狩猟採集をおこなっていたことがわかっている。
rdfs:label
  • フォート・エンシェント文化
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of