Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フォーレスト・J・アッカーマン(Forrest J Ackerman 1916年11月24日 - 2008年12月4日)は、アメリカ人のSF/ホラー関連の編集者、版権代理人、作家。また、SF/ホラーに関連する本(英語圏外も含む)、映画グッズなどの膨大な数のコレクターであり、彼の住居は「アッカーマンション」と呼ばれる個人ミュージアムとなっていた。アッカーマンはまた、アメリカのSFファンダムの初期から長年に渡って活動したSFファンとしても非常に有名であり、フォーリー(Forry, 4e)、フォーレストJ(4SJ)、ミスターSFなどという愛称でも呼ばれた。日本のSF関係者とも交流が深く、矢野徹との交友の深さは伝説的である。また、後にはワールドコン常連となった柴野拓美の親友となったが、あまり酒を飲めない(柴野本人は「自分は下戸ではなく量が飲めないだけ」と主張していた)柴野に気を使って柴野の前では全く飲酒せず、柴野は死ぬまでアッカーマンをアルコール・アレルギーだと思い込んでいた。しかし、ワールドコンのジャパン・パーティーでは、柴野の前以外では日本酒を愛飲していた。この機微に関しては宇宙塵メンバーで、ワールドコンにも参加していた者達の証言がほぼ一致しているが、これを文献的に残した物は無い様である。1953年には、ヒューゴー賞のNumber 1 Fan Personality部門を受賞した。言葉遊びが好きで新語も数々生み出しており、サイエンス・フィクションの略称として「SCI-FI(サイファイ)」を提唱した。スティーブン・キングらが愛好したホラー映画専門雑誌『フェイマス・モンスターズ・オブ・フィルムランド』の編集者としても知られている。また、アッカーマン自身、SF小説も発表している。多くのSF映画/テレビにカメオ出演し、また脚本担当やプロデューサーも務めていた。ラス・メイヤーへのリスペクト映画であるダブルD・アベンジャーにもゲスト出演している。映画ブレードランナーに登場したロサンゼルスの有名な建物「ブラッドベリー・ビル」を設計した、ジョージ・H・ワイマンは祖父。また、SF界でも有名なエスペラント支持者だった。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 2008-12-04 (xsd:date)
dbpedia-owl:pseudonym
  • Weaver Wright, Spencer Strong, Walter Chinwell, Allis Villette, Alus Kerlay, Laurajean Ermayne, Alden Lorraine, J. Forrester Eckman, Fisher Trentworth, SF Balboa, Hubert G. Wells, Jacues De Forest Erman, Jone Lee Heard, Sgt. Ack-Ack, and Dr. Acula.
  • 共同ペンネーム: Jacques de Forrest Erman (with Wilfred Owen Morley), Geoffrey Giles (with Walter Gillings)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1635154 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13660 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 108 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58026128 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthplace
  • カリフォルニア州ロサンゼルス
prop-ja:caption
  • アッカーマンションにいるアッカーマン
prop-ja:deathdate
  • 2008-12-04 (xsd:date)
prop-ja:deathplace
  • カリフォルニア州ロサンゼルス
prop-ja:name
  • Forrest J Ackerman
  • フォーレスト・J・アッカーマン
prop-ja:pseudonym
  • 共同ペンネーム: Jacques de Forrest Erman , Geoffrey Giles
  • Weaver Wright, Spencer Strong, Walter Chinwell, Allis Villette, Alus Kerlay, Laurajean Ermayne, Alden Lorraine, J. Forrester Eckman, Fisher Trentworth, SF Balboa, Hubert G. Wells, Jacues De Forest Erman, Jone Lee Heard, Sgt. Ack-Ack, and Dr. Acula.
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • フォーレスト・J・アッカーマン(Forrest J Ackerman 1916年11月24日 - 2008年12月4日)は、アメリカ人のSF/ホラー関連の編集者、版権代理人、作家。また、SF/ホラーに関連する本(英語圏外も含む)、映画グッズなどの膨大な数のコレクターであり、彼の住居は「アッカーマンション」と呼ばれる個人ミュージアムとなっていた。アッカーマンはまた、アメリカのSFファンダムの初期から長年に渡って活動したSFファンとしても非常に有名であり、フォーリー(Forry, 4e)、フォーレストJ(4SJ)、ミスターSFなどという愛称でも呼ばれた。日本のSF関係者とも交流が深く、矢野徹との交友の深さは伝説的である。また、後にはワールドコン常連となった柴野拓美の親友となったが、あまり酒を飲めない(柴野本人は「自分は下戸ではなく量が飲めないだけ」と主張していた)柴野に気を使って柴野の前では全く飲酒せず、柴野は死ぬまでアッカーマンをアルコール・アレルギーだと思い込んでいた。しかし、ワールドコンのジャパン・パーティーでは、柴野の前以外では日本酒を愛飲していた。この機微に関しては宇宙塵メンバーで、ワールドコンにも参加していた者達の証言がほぼ一致しているが、これを文献的に残した物は無い様である。1953年には、ヒューゴー賞のNumber 1 Fan Personality部門を受賞した。言葉遊びが好きで新語も数々生み出しており、サイエンス・フィクションの略称として「SCI-FI(サイファイ)」を提唱した。スティーブン・キングらが愛好したホラー映画専門雑誌『フェイマス・モンスターズ・オブ・フィルムランド』の編集者としても知られている。また、アッカーマン自身、SF小説も発表している。多くのSF映画/テレビにカメオ出演し、また脚本担当やプロデューサーも務めていた。ラス・メイヤーへのリスペクト映画であるダブルD・アベンジャーにもゲスト出演している。映画ブレードランナーに登場したロサンゼルスの有名な建物「ブラッドベリー・ビル」を設計した、ジョージ・H・ワイマンは祖父。また、SF界でも有名なエスペラント支持者だった。
rdfs:label
  • フォレスト・J・アッカーマン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Forrest J Ackerman
  • フォーレスト・J・アッカーマン
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of