Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ムスタファ・フェヴズィ・チャクマク(Mustafa Fevzi Çakmak, 1876年1月12日‐1950年4月12日)は、オスマン帝国およびトルコの軍人、政治家。長年にわたり参謀総長を務めたほか、トルコ革命中はムスタファ・ケマルの片腕として暫定首相を務めた。最終階級は、「マレシャル」 (Mareşal、元帥)。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1403002 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7052 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 84 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58682665 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:各国語表記
  • Mustafa Fevzi Çakmak
prop-ja:戦闘
prop-ja:所属組織
prop-ja:指揮
  • 共和国軍参謀総長
prop-ja:最終階級
  • 陸軍元帥
prop-ja:氏名
  • ムスタファ・フェヴズィ・チャクマク
prop-ja:没年月日
  • 1950-04-12 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --01-12
prop-ja:画像
  • Fevzi cakmak.png
prop-ja:画像サイズ
  • 175 (xsd:integer)
prop-ja:軍歴
  • 1898 (xsd:integer)
  • 1924 (xsd:integer)
prop-ja:除隊後
  • 政治家
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ムスタファ・フェヴズィ・チャクマク(Mustafa Fevzi Çakmak, 1876年1月12日‐1950年4月12日)は、オスマン帝国およびトルコの軍人、政治家。長年にわたり参謀総長を務めたほか、トルコ革命中はムスタファ・ケマルの片腕として暫定首相を務めた。最終階級は、「マレシャル」 (Mareşal、元帥)。
rdfs:label
  • フェヴズィ・チャクマク
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of