Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フェンコン(Fenchone)は、天然に存在する有機化合物で、モノテルペン及びケトンに分類される。油状の透明な液体である。構造や匂いは、樟脳に似る。アブサンやフェンネルの精油に含まれる。食品や香水のフレーバーとして用いられる。
dbpedia-owl:imageSize
  • 150 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • 1,3,3-Trimethylbicyclo[2.2.1]heptan-2-one
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3097264 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1476 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 9 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53657299 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefile
  • Fenchone.png
prop-ja:imagesize
  • 150 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • 133 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • フェンコン
prop-ja:othernames
  • 133 (xsd:integer)
prop-ja:verifiedrevid
  • 444691976 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • フェンコン(Fenchone)は、天然に存在する有機化合物で、モノテルペン及びケトンに分類される。油状の透明な液体である。構造や匂いは、樟脳に似る。アブサンやフェンネルの精油に含まれる。食品や香水のフレーバーとして用いられる。
rdfs:label
  • フェンコン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • フェンコン
  • 1,3,3-Trimethyl-2-norcamphanone
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of