Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フェルナン・ゴンサレス (スペイン語:Fernán González、ラテン語:Fredinandus Gundisalviz、910年頃-970年)は、カスティーリャ伯およびアラバ伯。武勲詩に登場する人物として知られている。彼はイベリア半島において様々な伝説に彩られた人物であり、レオン王国の宗主権を認めながら半ば独立国家としてカスティーリャを治め、のち独立王国となるカスティーリャの基礎を築いた家系の始祖である。930年、フェルナンの名はレオン王国東部の行政組織内における伯爵として現れる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2577174 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3225 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58743511 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フェルナン・ゴンサレス (スペイン語:Fernán González、ラテン語:Fredinandus Gundisalviz、910年頃-970年)は、カスティーリャ伯およびアラバ伯。武勲詩に登場する人物として知られている。彼はイベリア半島において様々な伝説に彩られた人物であり、レオン王国の宗主権を認めながら半ば独立国家としてカスティーリャを治め、のち独立王国となるカスティーリャの基礎を築いた家系の始祖である。930年、フェルナンの名はレオン王国東部の行政組織内における伯爵として現れる。
rdfs:label
  • フェルナン・ゴンサレス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of