Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フェルディナント・ティーマン(Johann Karl Wilhelm Ferdinand Tiemann、1848年6月10日-1899年11月14日)は、ドイツの化学者であり、カール・ルートヴィヒ・ライマーとともにライマー・ティーマン反応を発見した。1866年初めから彼はブラウンシュヴァイク工科大学で薬学について学び、1869年に卒業した。大学の担当教授はベルリン大学のアウグスト・ヴィルヘルム・フォン・ホフマンに推薦状を書き、そこでティーマンは1869年からホフマンの助手として働き始めた。1874年、ヴィルヘルム・ハーマンとティーマンはコニフェリルアルコールからバニリンを合成する方法を開発し、その後2人は会社を設立した。しかし、ライマーが別の方法によるバニリン合成の道を開くライマー・ティーマン反応を発見するまで、工場は上手くいかなかった。1882年、ティーマンはベルリン大学の教授になった。ティーマンは、ニオイスミレに含まれるイオノン合成の研究に参加し、Harmann & Reimer companyに大きな利益をもたらした。ホフマンは、ティーマンの妹のベルタと結婚した。
dbpedia-owl:affiliation
dbpedia-owl:almaMater
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 2014-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:depictionDescription
  • 1880年頃、ベルリンにて
dbpedia-owl:doctoralAdvisor
dbpedia-owl:doctoralStudent
dbpedia-owl:knownFor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3129240 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1892 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 37 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55792246 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:almaMater
prop-ja:birthDate
  • --06-10
prop-ja:birthPlace
prop-ja:caption
  • 1880 (xsd:integer)
prop-ja:deathDate
  • --11-14
prop-ja:deathPlace
prop-ja:doctoralAdvisor
prop-ja:doctoralStudents
prop-ja:knownFor
prop-ja:name
  • Johann Karl Wilhelm Ferdinand Tiemann
  • ヨハン・カール・ヴィルヘルム・フェルディナンド・ティーマン
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:workInstitution
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • フェルディナント・ティーマン(Johann Karl Wilhelm Ferdinand Tiemann、1848年6月10日-1899年11月14日)は、ドイツの化学者であり、カール・ルートヴィヒ・ライマーとともにライマー・ティーマン反応を発見した。1866年初めから彼はブラウンシュヴァイク工科大学で薬学について学び、1869年に卒業した。大学の担当教授はベルリン大学のアウグスト・ヴィルヘルム・フォン・ホフマンに推薦状を書き、そこでティーマンは1869年からホフマンの助手として働き始めた。1874年、ヴィルヘルム・ハーマンとティーマンはコニフェリルアルコールからバニリンを合成する方法を開発し、その後2人は会社を設立した。しかし、ライマーが別の方法によるバニリン合成の道を開くライマー・ティーマン反応を発見するまで、工場は上手くいかなかった。1882年、ティーマンはベルリン大学の教授になった。ティーマンは、ニオイスミレに含まれるイオノン合成の研究に参加し、Harmann & Reimer companyに大きな利益をもたらした。ホフマンは、ティーマンの妹のベルタと結婚した。
rdfs:label
  • フェルディナント・ティーマン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Johann Karl Wilhelm Ferdinand Tiemann
  • ヨハン・カール・ヴィルヘルム・フェルディナンド・ティーマン
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of