Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フェラーリ 125F1 (Ferrari 125F1) はスクーデリア・フェラーリが1948年から1951年まで使用したフォーミュラ1カー。フェラーリ初のF1マシンであり、1950年に開幕したF1世界選手権にも投入された。名称の「125」はエンジン1気筒あたりの排気量125ccを表す(125×12気筒=1,500cc)。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1267517 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4647 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 68 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57002561 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:エンジン
  • フェラーリ Tipo125
prop-ja:カテゴリー
prop-ja:コンストラクター
prop-ja:コンストラクターズタイトル
  • (タイトル制定前)
prop-ja:チーム
prop-ja:デザイナー
prop-ja:ドライバーズタイトル
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:ファステストラップ
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:ポールポジション
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:マシン名
  • フェラーリ 125F1
prop-ja:優勝回数
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:初勝利
  • 1948 (xsd:integer)
prop-ja:初戦
  • 1948 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 1948 (xsd:integer)
prop-ja:後継
prop-ja:最終戦
  • 1951 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Ferrari 125.jpg
prop-ja:表彰台回数
  • 2 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フェラーリ 125F1 (Ferrari 125F1) はスクーデリア・フェラーリが1948年から1951年まで使用したフォーミュラ1カー。フェラーリ初のF1マシンであり、1950年に開幕したF1世界選手権にも投入された。名称の「125」はエンジン1気筒あたりの排気量125ccを表す(125×12気筒=1,500cc)。
rdfs:label
  • フェラーリ・125F1
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:先代 of
is foaf:primaryTopic of