Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フィールミョルク(Filmjölk、フィール:Fil又は古語でスールミョルク:surmjölkという名称でも知られる)は、牛乳とラクチス乳酸菌とロイコノストック・メセンテロイデス(Leuconostoc mesenteroides)といった真正細菌の醗酵により作られるスウェーデンの中温性(mesophilic)の醗酵乳製品(fermented milk product)である。真正細菌は牛乳の中に自然に含まれているラクトース、糖類を乳酸に変質させる。この酸はフィールミョルクを酸味のある味にし、牛乳に含まれるタンパク質、主にカゼインを凝固させることにより最終的には濃厚なものとなる。真正細菌はある程度のジアセチルも作り出し、これはフィールミョルクに独特な味を与えている。フィールミョルクは粘度という点では醗酵バターミルク、ケフィアやヨーグルトと似ているが、別の真正細菌による醗酵で生成されることにより異なった味になっており、ヨーグルトに比較すると酸味は少ない。スウェーデンでは通常、生きた真正細菌が入ったまま1リットルのパック入りで販売されている。この真正細菌は腸の中で善玉菌と悪玉菌のバランスを保つことに役立っている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2117154 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 30851 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57485231 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フィールミョルク(Filmjölk、フィール:Fil又は古語でスールミョルク:surmjölkという名称でも知られる)は、牛乳とラクチス乳酸菌とロイコノストック・メセンテロイデス(Leuconostoc mesenteroides)といった真正細菌の醗酵により作られるスウェーデンの中温性(mesophilic)の醗酵乳製品(fermented milk product)である。真正細菌は牛乳の中に自然に含まれているラクトース、糖類を乳酸に変質させる。この酸はフィールミョルクを酸味のある味にし、牛乳に含まれるタンパク質、主にカゼインを凝固させることにより最終的には濃厚なものとなる。真正細菌はある程度のジアセチルも作り出し、これはフィールミョルクに独特な味を与えている。フィールミョルクは粘度という点では醗酵バターミルク、ケフィアやヨーグルトと似ているが、別の真正細菌による醗酵で生成されることにより異なった味になっており、ヨーグルトに比較すると酸味は少ない。スウェーデンでは通常、生きた真正細菌が入ったまま1リットルのパック入りで販売されている。この真正細菌は腸の中で善玉菌と悪玉菌のバランスを保つことに役立っている。
rdfs:label
  • フィールミョルク
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of