Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フィリップ・ラーヴ(Philip Rahv, 1908年3月10日 - 1973年12月22日)は、ウクライナ・クピン(Kupin)出身のアメリカの文芸批評家、エッセイスト、雑誌編集者。歴史・思想に立脚すべきであるというマルクス主義の立場を取る。本名はイヴァン・グリンベルク、後にアイヴァン・グリーンバーグ Ivan Greenberg。パレスチナを経て、後にアメリカに移住。ヘブライ語教師であり、晩年はブランダイス大学において教鞭をとった。1932年アメリカ共産党に加盟し、1933年から1969年までウィリアム・フィリップス (William Phillips) と共に Partisan Review (en) を創刊し、編集。モダニズムを促進する。また、ソール・ベロー、ロバート・ローウェル、カール・シャピロなどを育てる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 441665 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1050 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58066140 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フィリップ・ラーヴ(Philip Rahv, 1908年3月10日 - 1973年12月22日)は、ウクライナ・クピン(Kupin)出身のアメリカの文芸批評家、エッセイスト、雑誌編集者。歴史・思想に立脚すべきであるというマルクス主義の立場を取る。本名はイヴァン・グリンベルク、後にアイヴァン・グリーンバーグ Ivan Greenberg。パレスチナを経て、後にアメリカに移住。ヘブライ語教師であり、晩年はブランダイス大学において教鞭をとった。1932年アメリカ共産党に加盟し、1933年から1969年までウィリアム・フィリップス (William Phillips) と共に Partisan Review (en) を創刊し、編集。モダニズムを促進する。また、ソール・ベロー、ロバート・ローウェル、カール・シャピロなどを育てる。
rdfs:label
  • フィリップ・ラーヴ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of