Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フアン・ルイス・ゲラ (1957年6月7日 - ) はドミニカ共和国 の歌手、シンガーソングライター。彼のレコードは世界中で3億盤の売上を誇り、12回のラテングラミー賞、2回のグラミー賞, 2回のラテンビルボード賞を含む、数多くの賞を受賞している。彼は数十年に渡り世界的に最も名の知れたドミニカ共和国のアーティストである。メレンゲ、ボレロ、そしてアフロラテンポップスの混合された彼の音楽はドミニカ共和国のみならず世界中で稀有な成功をもたらした。フアンはしばしばドミニカ共和国で人気のあるバチャータと呼ばれる音楽を利用するし、実際いくつかの曲ではボレロのメロディよりもむしろバチャータのリズムを基礎としている。また、彼は1つの音楽のスタイルにはこだわらず、メレンゲ、ボレロバチャータ、バルダ、サルサ、ロック、ついには"La Gallera"に現れるようにゴスペルの要素まで多様な音楽の趣を取り入れている。 素敵な社会像について歌った"en:Ojalá Que Llueva Café" ("コーヒーの雨が降ればなー"の意味)は彼自身で作曲したもので、最も高い評価を得ているものである。その他、ブラック・アイド・ピーズのラッパータブー (ラッパー)と共に制作した"La llave de mi corazón" ("私の心の鍵"の意味) もまた、彼の異なるジャンルの融合した音楽の1つの例である。
dbpedia-owl:activeYearsStartYear
  • 1984-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:associatedBand
dbpedia-owl:associatedMusicalArtist
dbpedia-owl:background
  • solo_singer
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:hometown
dbpedia-owl:instrument
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:recordLabel
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2237782 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15185 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 117 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52871932 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:associatedActs
  • エンリケ・イグレシアス、フアネス, 440
prop-ja:background
  • solo_singer
prop-ja:birthName
  • Juan Luis Guerra Seijas
prop-ja:born
  • 1957-06-07 (xsd:date)
prop-ja:dateOfBirth
  • June 7, 1957
prop-ja:genre
prop-ja:img
  • Juanluisguerra1.png
prop-ja:imgCapt
  • マサチューセッツ、ボストンでの公演
prop-ja:instrument
prop-ja:label
prop-ja:name
  • Guerra, Juan Luis
  • フアン・ルイス・ゲラ
prop-ja:occupation
prop-ja:origin
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearsActive
  • 1984 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • フアン・ルイス・ゲラ (1957年6月7日 - ) はドミニカ共和国 の歌手、シンガーソングライター。彼のレコードは世界中で3億盤の売上を誇り、12回のラテングラミー賞、2回のグラミー賞, 2回のラテンビルボード賞を含む、数多くの賞を受賞している。彼は数十年に渡り世界的に最も名の知れたドミニカ共和国のアーティストである。メレンゲ、ボレロ、そしてアフロラテンポップスの混合された彼の音楽はドミニカ共和国のみならず世界中で稀有な成功をもたらした。フアンはしばしばドミニカ共和国で人気のあるバチャータと呼ばれる音楽を利用するし、実際いくつかの曲ではボレロのメロディよりもむしろバチャータのリズムを基礎としている。また、彼は1つの音楽のスタイルにはこだわらず、メレンゲ、ボレロバチャータ、バルダ、サルサ、ロック、ついには"La Gallera"に現れるようにゴスペルの要素まで多様な音楽の趣を取り入れている。 素敵な社会像について歌った"en:Ojalá Que Llueva Café" ("コーヒーの雨が降ればなー"の意味)は彼自身で作曲したもので、最も高い評価を得ているものである。その他、ブラック・アイド・ピーズのラッパータブー (ラッパー)と共に制作した"La llave de mi corazón" ("私の心の鍵"の意味) もまた、彼の異なるジャンルの融合した音楽の1つの例である。
rdfs:label
  • フアン・ルイス・ゲラ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:givenName
  • Juan Luis Guerra Seijas
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • フアン・ルイス・ゲラ (Juan Luis Guerra)
is dbpedia-owl:associatedBand of
is dbpedia-owl:associatedMusicalArtist of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:associatedActs of
is foaf:primaryTopic of