Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ファームバンキング(firm banking)とは、銀行などの金融機関と法人顧客のコンピュ-タシステムとを専用回線や専用端末・ソフトウェアなどで直接接続するデータ通信のサービスのこと。残高照会や振替・振込などのサービスを利用できるようにするエレクトロニックバンキングのひとつ。銀行に行くことなく経理事務を行え、手数料が割安になることが多い。対して、個人向けのサービスはホームバンキングと呼ばれる。現在はインターネットバンキングが主流になりつつある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2366781 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 335 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 7 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47612427 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ファームバンキング(firm banking)とは、銀行などの金融機関と法人顧客のコンピュ-タシステムとを専用回線や専用端末・ソフトウェアなどで直接接続するデータ通信のサービスのこと。残高照会や振替・振込などのサービスを利用できるようにするエレクトロニックバンキングのひとつ。銀行に行くことなく経理事務を行え、手数料が割安になることが多い。対して、個人向けのサービスはホームバンキングと呼ばれる。現在はインターネットバンキングが主流になりつつある。
rdfs:label
  • ファームバンキング
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of