Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ファルマン III(Farman III)は、フランスで製作された推進式の複葉機。1909年(明治42年)にアンリ・ファルマンにより設計・製作され、第一次大戦前の世界各国で広く導入された。日本では、購入された同型の1機が「アンリ・ファルマン複葉機」などの通称で知られ、この機体は1910年(明治43年)12月に行われた日本初の試験飛行に使用された機体のひとつである。
dbpedia-owl:aircraftType
  • 推進式複葉機
dbpedia-owl:firstFlight
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:type
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2265176 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 19060 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 351 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58627697 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャプション
  • 1909 (xsd:integer)
prop-ja:分類
prop-ja:初飛行年月日
  • --04-06
prop-ja:名称
  • Farman III
prop-ja:用途
prop-ja:画像
  • ファイル:Farman III.jpg
prop-ja:製造者
  • ファルマン航空社(Avions Farman)
prop-ja:設計者
  • アンリ・ファルマン(Henri Farman)
prop-ja:運用者
  • [[#運用
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ファルマン III(Farman III)は、フランスで製作された推進式の複葉機。1909年(明治42年)にアンリ・ファルマンにより設計・製作され、第一次大戦前の世界各国で広く導入された。日本では、購入された同型の1機が「アンリ・ファルマン複葉機」などの通称で知られ、この機体は1910年(明治43年)12月に行われた日本初の試験飛行に使用された機体のひとつである。
rdfs:label
  • ファルマン III
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Farman III
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of